平成30年10月29日 大阪トヨペット株式会社・大阪トヨタ自動車株式会社から、FCV(燃料電池自動車)「MIRAI」を寄贈いただきました

更新日:平成30年11月29日

 大阪府では、今後の成長が見込まれる水素・燃料電池関連産業の振興を図るため、水素社会の象徴であるFCV(燃料電池自動車)の普及や、水素を供給する水素ステーションの整備促進、水素利活用機器の開発・実証等の支援、それらの分野への中小企業の参入促進などに取り組んでいます。
 このたび、この取組みに賛同をいただいた、大阪トヨペット株式会社、大阪トヨタ自動車株式会社から、FCV「MIRAI」を寄贈いただき、10月29日に贈呈式を行いました。今後は、この車両を活用しFCVの普及を促進するとともに、水素・燃料電池分野への中小企業の参入促進に向け、府内で開催される見本市や商談会等で展示するほか、防災関連イベントでの展示、給電機能を活用した非常用電源としてのPR なども併せて行ってまいります。
 なお、大阪トヨペット株式会社、大阪トヨタ自動車株式会社を含む、大阪地区トヨタ各社と弊府は、平成28年11月16日に包括連携協定を締結し、地域活性化、環境、人材育成・教育、防災・防犯など幅広い分野で連携と協働を進めています。 

※大阪府におけるEV・FCV普及拡大に向けた取組み(http://www.pref.osaka.lg.jp/energy/ev-fcv-spread/index.html
 大阪府における水素需要拡大に向けた取組み〜H2Osaka(エイチツーオオサカ)ビジョン〜 (http://www.pref.osaka.lg.jp/energy/h2osakav/index.html

 大阪トヨペット株式会社(https://www.osaka-toyopet.jp/
 大阪トヨタ自動車株式会社(https://osaka-toyota.jp/

 贈呈式の様子     SDフェスタでのPRの様子  

             贈呈式の様子                          SDフェスタでのPRの様子
(左から、弊府西田商工労働部長、新井副知事、           (平成30年11月10日、万博記念公園お祭り広場)
 大阪トヨペット株式会社横山代表取締役社長、
 大阪トヨタ自動車株式会社小西代表取締役社長)

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 平成30年10月29日 大阪トヨペット株式会社・大阪トヨタ自動車株式会社から、FCV(燃料電池自動車)「MIRAI」を寄贈いただきました