平成30年7月29日「大阪府SDGsスペシャルマッチ おおさかこどもデー」が開催されました

更新日:令和元年8月9日

 一般社団法人FC大阪スポーツクラブと弊府は、包括連携協定(平成30年2月7日付けで締結)に基づき、府政のPR、地域活性化、子ども・福祉など幅広い分野で連携と協働を進めています。
 このたび、国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)を多くの方に知っていただくため、一般社団法人FC大阪スポーツクラブ主催「大阪府SDGsスペシャルマッチ おおさかこどもデー」(FC大阪 対 FC今治)を開催し、大阪府内の子どもたち等(※)を無料招待いただきました。
 (※) (1)大阪府内在住の子ども(18歳以下)、(2)大阪市、堺市、門真市、四條畷市、東大阪市、富田林市に在住、在勤、在学の方、(3)もずやんの名刺・缶バッジなど、もずやんグッズを提示された方を無料招待いただきました。
 イベントでは、弊府濱田副知事によるキックインや、SDGsのPR(缶バッジ配布)、ET-KING(平成30年2月21日付けで包括連携協定を締結)のみなさんに国歌斉唱をいただくとともに、堺市出身の漫才コンビ「吉田たち」のほか、NMB48の磯佳奈江さん、山尾梨奈さんにも参加いただくなど、会場は大盛り上がりでした。
 ご来場の皆様にご協力いただいた募金および試合の売上金の一部については、「FC大阪こども基金」を通じ、「大阪府子ども輝く未来基金」に全額寄附いただきます。
 さらに小林製薬株式会社には熱さまシートを2000枚、ダイドードリンコ株式会社には飲み物2000本を提供いただきました。


※大阪府報道提供(http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=31610)

当日の様子 当日の様子 当日の様子 
当日の様子 当日の様子

本取組みについての「感謝の声のページ」はこちらをクリックしてください⇒⇒ 感謝のページ

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 平成30年7月29日「大阪府SDGsスペシャルマッチ おおさかこどもデー」が開催されました