令和元年5月15日から リコージャパン株式会社のオフィスでこさえたんの『置き菓子ボックス』の設置が始まりました!

更新日:令和2年3月2日

 リコージャパン株式会社と弊府は、包括連携協定(平成30年11月7日に締結)に基づき、健康・働き方改革、子ども・福祉、地域活性化、環境、防災・防犯、府政のPRなど6分野にわたる連携と協働を進めています。こうした取組みの一環として、リコージャパン株式会社のオフィスでこさえたん(※)のお菓子を販売する『置き菓子ボックス』を設置いただき、府内の福祉施設で働く障がい者の方が作ったクッキーやラスクなどの販売が始まりました。社員の方からは大変好評で、初回のお菓子は1週間で完売しました。
 今後も企業・大学と連携し、障がい者支援に取り組んでまいります。

 ※「こさえたん」は大阪府内の福祉施設で働く障がい者が生産する製品の愛称です。 

kosaetan1    kosaetan2    kosaetan3
          リコージャパン株式会社のオフィスでの置き菓子ボックスの様子                       こさえたんロゴマーク

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 令和元年5月15日から リコージャパン株式会社のオフィスでこさえたんの『置き菓子ボックス』の設置が始まりました!