岸和田市にて公民連携の専任窓口「公民戦略連携デスク」が設置されました!

更新日:2021年10月28日

令和3年10月15日に岸和田市において公民連携の専任窓口「公民戦略連携デスク」が設置されました。
岸和田市の公民戦略連携デスクの設置目的としては、下記の3つを掲げています。

(1)市民サービスの向上
   企業等のノウハウ、アイデア、技術等を活用し、より良い市民サービスの提供
(2)地域課題の解決
   行政だけでは解決が困難な地域の課題を、企業等と連携して解決
(3)地域の活性化
   企業等と連携事業を実施することで、「まちの活気」が広がっていくよう地域の活性化


今後は、岸和田市公民戦略連携デスクを通じて、庁内各部署、企業・大学等と、相互にコミュニケーションを図ります。
大阪府としましても、大阪府内での公民連携がさらに加速できるようしっかりと府内市町村と連携を図っていきます。

 岸和田市公民戦略連携デスク ホームページ(外部サイト)


また10月26日(火)に実施されました「岸和田TV MODE」にて永野耕平市長や担当者から設立の目的や今後の取組みについて告知しました。
下記URLからアーカイブ動画をご覧いただけます。
 岸和田TV MODE(10月26日放送分)アーカイブ動画(外部サイト)

岸和田TV MODE   岸和田TV MODE2

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 岸和田市にて公民連携の専任窓口「公民戦略連携デスク」が設置されました!