令和元年9月14日 近畿大学×大阪府で「えほんのひろば」を開催しました!

更新日:令和2年2月28日

 府教育委員会では、子どもが本と親しむきっかけづくりのひとつとして、自由にたくさんの本を楽しめる「えほんのひろば(※)」の取組みの普及を進めています。
 その取組みの一環として近畿大学中央図書館との共催により、同大学東大阪キャンパスで第2回「えほんのひろば」を開催しました。
 同大学の学生ボランティアが中心となり、えほんを題材にした紙人形劇や工作コーナーの企画、ポスターや展示物の作成など、学生のアイデアと自由な発想を盛り込んだ空間を演出し、当日は61名の親子が楽しみました。
 公民戦略連携デスクでは、今後も、企業・大学との公民連携の取組みを推進してまいります。

(※)「えほんのひろば」とは
 たくさんの絵本や図鑑、写真集などを表紙が見えるよう並べた広場のようなスペースを設け、寛ぎながら読んだり、眺めたり、読み聞かせしてもらったりする取り組みです。府内各地の図書館や学校等で同様の取り組みが進んでいます。

近畿大学ホームページ(外部サイト)

 絵本の広場開催の様子1   絵本の広場開催の様子2

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 令和元年9月14日 近畿大学×大阪府で「えほんのひろば」を開催しました!