平成30年1月5日から イオン各店舗において「私の考える万博絵画展」応募作品の展示を行っています!

更新日:令和元年8月9日

平成30年1月5日から イオン各店舗において「私の考える万博絵画展」応募作品の展示を行っています!

 2025日本万国博覧会誘致委員会では、誘致活動の一環として、「私の考える万博絵画展」を実施しています。このたび、イオンリテール株式会社のご協力いただき、大阪・関西の店舗において、応募作品の展示を行っています。万博への夢や未来の社会について、小学生が描いた絵画をぜひご覧ください。
 
  「私の考える万博絵画展」とは、
 ・国内における誘致機運の醸成を図るとともに、国際博覧会開催後の次世代を支える小学生の方々に、未来社会の姿を考えていただくことを目的とするものです。
 ・「私が考える未来の社会」をテーマに平成29年7月6日から9月30日に募集しました。
 ・全国の小学生から2,194点の応募があり、順次、作品を展示する予定です。

 関連ホームページ:
   ・ 弊府とイオン株式会社は、平成22年6月29日付けで包括連携協定を締結しています。 (イオン株式会社 http://www.aeon.info/) 

鶴見緑地での展示の様子 伊丹での展示の様子 茨木での展示の様子

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 平成30年1月5日から イオン各店舗において「私の考える万博絵画展」応募作品の展示を行っています!