令和元年6月28日・29日開催 G20 大阪サミットでの学生通訳ボランティアについて!

更新日:令和2年3月2日

 6月に開催したG20大阪サミットでは、特定非営利活動法人大学コンソーシアム大阪及び特定非営利活動法人南大阪地域大学コンソーシアムのご協力により、府内14の大学から、36人を学生通訳ボランティアとして派遣していただきました。
 参加した学生たちは、事前研修を経て地元協議会主催のレセプションや、サミット会場内に設置した「大阪・関西魅力発信スペース」において、各国の代表団や報道関係者など、海外参加者と国内参加者の間の通訳として活動しました。
  参加した学生からは「大変緊張したが、貴重な経験となった」という声があり、学生にとっても有意義な機会となりました。
 公民戦略連携デスクでは、今後も企業・大学と連携した取組みを推進します。

特定非営利活動法人大学コンソーシアム大阪HP(外部サイト)
特定非営利活動法人南大阪地域大学コンソーシアムHP (外部サイト)



                                                  sikiten
                                                                           学生通訳ボランティア結団式の様子

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 公民戦略連携デスクにようこそ! > 令和元年6月28日・29日開催 G20 大阪サミットでの学生通訳ボランティアについて!