平成30年8月7日 NTTドコモと連携し『5Gを活用した新規事業創出を大阪から』をテーマとするセミナーを開催しました

更新日:平成30年10月12日

  株式会社NTTドコモと弊府は、連携協定(平成30年5月23日付で締結)に基づき、産業振興、府政のPRなど6分野にわたる連携と協働を進めています。
 こうした取組みの一環として、平成30年8月7日(火曜日)に、『5Gを活用した新規事業創出を大阪から』をテーマとするセミナーを開催いたしました。
  (主催:NTTドコモ、共催:大阪府・大阪市・大阪商工会議所)
 当日は、約150名の方にご参加いただき、高度な通信技術である5Gの概要や、新たなビジネスにつながる実証実験の事例紹介、 5Gの活用による今後のビジネス展開や産業振興への期待などについて、講演が行われました。
 なお、本セミナーは、大阪府と大阪市、大阪商工会議所が進める「実証事業都市・大阪」の枠組みとも連動する取組みです。
 
 (※)5G:第5世代移動通信システム
    「高速・大容量」、「低遅延」、「多数端末接続」を特徴とする新しい無線通信規格。
    日本では、総務省を中心に2020年のサービス開始に向けて準備が進められています。
    また、NTTドコモでは、平成30年9月に、西日本初となる常設5G技術検証環境「5GオープンラボOSAKA」を開設される予定です。

セミナーの様子 セミナーの様子

チラシ
チラシ [PDFファイル/774KB]

このページの作成所属
財務部 行政経営課 公民連携グループ

ここまで本文です。