令和3年5月定例会 議長退任のあいさつ

更新日:令和3年5月21日

旧議長 土井 達也議員の写真  

土井 達也議員(維新)

議長退任あいさつ 於:議場

 議長退任にあたり、一言ご挨拶を申し上げます。
 昨年5月定例会で皆様方にご推挙をいただき、歴史と伝統を誇る大阪府議会第113代議長を拝命いたしました。新型コロナウイルス感染症に始まり、この退任に際しましても、誠に残念ながら、いまだこの感染症の脅威に打ち勝つことはできておりません。亡くなられた皆様のご冥福をお祈りし、今なお療養中の皆様方の一日も早いご回復を祈念いたします。また、エッセンシャルワーカーの皆様の昼夜を問わない献身的なご尽力に、心から感謝を申し上げます。
 有事の際に平時と決定的に違うこと、それは「時間的要求」、つまり「速さ」、「スピード感」であります。一年前の就任当初、地方議会の運営について、世界に目を向けていたところ、台北駐大阪経済文化弁事処様から台北市議会のコロナ対策のレポートを頂戴する機会に恵まれました。そのレポートに掲載されていた台北市議会の議場の写真を見て驚きました。「対応が早い」、そして、その取組みは「世界標準」へとなっていきました。
 地方議会の運営ひとつとりましても、有事の際の世界のトップレベルのスピード感はこんなに違うのかということを、議長就任当初に知ることができましたのは、幸いなことであったと思います。
 これからは、ワクチン接種の拡大、大阪の復興へと、亡くなった方々のご無念を胸に刻みまして、襟を正し速やかに、そして全力で、皆様とともに取り組んでまいる所存でございます。引き続き、ご指導ご鞭撻のほど、何卒宜しくお願いを申し上げます。
 結びに、お支えをいただきました府民の皆様方をはじめ、先輩・同僚議員の皆様方、また、吉村知事をはじめ、理事者の皆様方、そして、報道関係の皆様方のご支援とご協力に深く感謝いたしますとともに、厚くお礼を申し上げまして、議長退任のご挨拶といたします。誠にありがとうございました。

このページの作成所属
議会事務局 議会事務局総務課 広報グループ

ここまで本文です。