正副議長あいさつ

更新日:令和3年5月21日

shinseihukugicho

第114代議長

鈴木 憲(維新)

第116代副議長

杉本 太平(自民)








 

 現在、新型コロナウイルス感染症の影響により、府民生活は極めて厳しい状況にあります。府民の生命と暮らしを守り、大阪を発展させていくため、「施策の推進」と「財政規律の堅持」の二兎を追うとともに、基礎自治機能の充実強化に取り組んでいかなければなりません。
 府議会といたしましても、さまざまな角度から政策を提案し、議論していくことで、二元代表制のもと、議会の権能が発揮され、役割を十分に果たせるよう、取り組んでまいります。
 また、全国に先駆けて改革に取り組んできた府議会の活動がこれまで以上に府民の皆さまに届くよう、情報発信に努めてまいります。
 府民の皆さまには、ご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


 

このページの作成所属
議会事務局 議会事務局総務課 広報グループ

ここまで本文です。