高雄市議会議長団が表敬訪問

更新日:平成25年3月22日

高雄市議会議長団が表敬訪問

3月21日(木曜日)

 台湾・高雄市議会 許崑源(きょ・こんげん)議長を団長とする高雄市議会友好訪問団 31名が大阪府議会を表敬訪問されました。府議会と高雄市議会は府議会日華親善議員連盟での活動を通じ平成10年から交流が続いています。
 浅田議長は「本日は副議長、府議会日華親善議員連盟役員全員で皆様を歓迎する。東日本大震災の際は台湾各界から暖かいメッセージとともに200億円にものぼる義援金を頂戴し感謝申し上げる。日本は復興にむけ一歩ずつではあるが前進している。高雄市は2010年に高雄県を合併して台湾で最大の直轄市となられた。大阪も府市統合にむけての協議を進めている。今後も関係を深化させたい。」と挨拶しました。
 
許議長からは「熱烈歓迎を感謝。古き良き友人である府議会を大団で訪問でき感激している。台湾議会は以前から”白熱する議会”として知られているが、合併後の高雄市は課題も多いため議論はより一層熱を帯びている。両議会とも改革を乗り越えてこそ強靭な議会になると思う。今後とも友好を深めたい。是非とも台湾そして高雄市を訪問してほしい。」と述べられました。

全員で記念撮影(正面玄関)
<全員で記念撮影(正面玄関)>

議場内で記念撮影
<議場内で記念撮影>

お問い合わせ先
 
議会事務局総務課調整グループ
 Tel 06-6944-6877
 Fax 06-6941-5711

このページの作成所属
議会事務局 議会事務局総務課 秘書グループ

ここまで本文です。