上海市人民代表大会常務委員会を表敬訪問

更新日:平成24年9月3日

上海市人民代表大会常務委員会を表敬訪問

8月27日(月曜日)

 平成24年度大阪府・上海市友好交流事業の一つとして、大阪府議会代表団12名(団長:岩下学副議長)が4日間の日程で上海市及び江蘇省を訪問しました。府議会と上海市人民代表大会(以下「上海人大」と明記)及び江蘇省人民代表大会(以下「江蘇省人大」と明記)とは昭和59年から長きに亘る相互交流が続いています。
 上海人大では王培生(おう・ばいせい)上海人大常務委員会副主任と面会し、これまでの交流の歴史を振り返るととともに今後の大阪・上海の交流深化について意見交換を行いました。また王副主任は、東日本大震災に対するお見舞いと一日も早い日本の復興を祈念しているとも述べられました。
 上海ではこのほか、上海に進出している大阪企業「白ハト食品(上海)有限公司」や「上海梅龍鎮伊勢丹百貨有限公司」を訪問し、進出にあたっての課題や苦労された点、中国における販売戦略等を伺いました。また、来年1月に府市統合の先駆けとなる大阪府上海事務所を訪問し、上海市の概況や大阪企業支援の取組みについてレクチャー頂きました。
 江蘇省人大では柏蘇寧(はく・そねい)江蘇省人大常務委員会副主任と面会し、江蘇省の概況や大阪府との事業交流内容について説明を受けるとともに、今後の相互交流についての意見交換をおこないました。柏副主任からは、「中日両国にとって人民代表大会と議会の交流は大きな役割を果たす。両国一層の発展の為に江蘇人大と府議会は手を携えて進んでいきたい。」と述べられました。会見には昨年来阪された常務委員2名も参加され、来阪時における視察内容の報告と感想も述べられました。

左:岩下副議長、右:王副主任
<左:岩下副議長、右:王副主任>

中央が柏副主任
<中央が柏副主任>




お問い合わせ先
 議会事務局総務課調整グループ
 Tel 06-6944-6877
 Fax 06-6941-5711

このページの作成所属
議会事務局 議会事務局総務課 秘書グループ

ここまで本文です。