最近1週間の府民の声:2021年7月10日(土曜日)から2021年7月16日(金曜日)まで

更新日:令和3年7月19日

最近1週間に府民の皆さまから寄せられた声

【速報  7月10日(土曜日)から 7月16日(金曜日)まで】  447件 (前週比 35件増)

7月10日(土曜日)36件、11日(日曜日)38件、12日(月曜日)106件、13日(火曜日)77件、14日(水曜日)74件、15日(木曜日)87件、16日(金曜日)17時現在 29件

主なご意見

感染症対策に関するもの

○ 近頃、ワクチン接種による安心からか、マスクを着用していない人を見ることが多くなってきた。
 大阪府として思い切った対策を打たないと、せっかく減った感染者の再拡大が起こるため、これらの危機に対する対策について知事から府民に説明するべきだ。

○ 現在、新型コロナウイルス感染症の陽性者数の増加傾向が顕著になっている。
 ワクチン接種により重症者数が減少するとのことだが、現状の接種率ではその効果が小さいと見られるため、現時点では、ワクチンの効果はまだないとして対策をすることが必要だと思う。

○ 知事は、国はワクチンを新規感染者数の多い自治体へ優先的に配分するようにと示唆したが、以前、国は65歳以上の人の次に、基礎疾患を持つ人への優先接種を行うと言っていたのだから、その優先接種について考慮するべきだ。

○ 大阪府営業時間短縮協力金の支給までに時間がかかり過ぎだ。感染防止認証ゴールドステッカーについても、すべて発行されるまでかなり時間がかかると思う。
 協力金とゴールドステッカーでは、申請項目や添付書類が重複しているものがあるため、協力金で一度チェックしたものは、ステッカーではチェックを省くなど、処理をスムーズに進めてほしい。
 

※その他、同一人からの複数同意見や、公表を希望しない意見がありました。

「府民お問合せセンター」に寄せられたお問合せの概要

【速報 7月12日から7月16日まで】              980件 (前週比 150件減)                             
                                       ※イベント受付件数等含む
【トピックス】
この1週間で、お問合せの多かったもの
1.私立高校生等への就学支援について                        342件(前週  500件)
2.新型コロナウイルス感染症について                            67件(前週    75件)
3.大阪府国公立高等学校等奨学のための給付金について    14件(前週    40件)
4.大阪府公立学校教員採用選考テストについて                12件(前週      3件)
5.教育職員免許状について                                          8件(前週     7件)
6.運転免許証について                                                4件(前週     1件)
7.大阪府内公立学校の講師希望者登録について                 3件(前週     0件)
8.警察へのご意見について                                          2件(前週     0件)
8.看護師免許について                                                2件(前週     0件)
8.行政書士試験について                                             2件(前週     3件)


■私立高校生等への就学支援についてのお問合せが引き続き多く寄せられています。
Q 大阪府の授業料支援補助金の受取り方法を教えてほしい。
A 保護者の所得や府内在住、基準日在学など、府の授業料支援補助金の交付要件を、生徒から提出された申請書に基づき、私立高校等において確認し、必要な手続きが終了したのち、府より在学している私立高校等に振り込まれます。
 私立高校等は府より就学支援金・授業料支援補助金が振り込まれたのち、この補助金を原資として、これまでに納められた授業料の還付、あるいは、今後納期の到来する授業料との相殺を行います。
 還付や相殺の時期は、各私立高校等によって異なりますので、詳しくは在学されている私立高校等の事務室にお問い合わせください。

■新型コロナウイルス感染症についてのお問合せが引き続き多く寄せられています。
Q 「まん延防止等重点措置」について問合せたいので、窓口の連絡先を教えてほしい。
A まん延防止等重点措置に関するお問合せについては、「まん延防止等重点措置コールセンター(06−7178−1398)」へお問い合わせください。
 受付時間は、9時30分から17時30分まで、平日のみ対応しています。
 現在、大変多くのお問合せをいただいており、お電話がつながりにくい場合がございます。
 お電話がつながらない場合は、時間をおいておかけ直しください。

■大阪府国公立高等学校等奨学のための給付金についてのお問合せが引き続き寄せられています。
Q 令和3年度の大阪府国公立高等学校等奨学のための給付金の申請をしたが、給付金はいつ支給されるのか。
A 受給申請書の審査等を行い、認定された場合は、12月末までに指定された保護者等の預金口座に振り込む予定です。ただし、生徒が在籍する高等学校等の学校徴収金に未納又は未収金がある場合は、給付金を充当して相殺します。

このページの作成所属
府民文化部 府政情報室広報広聴課 広聴グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 府政情報 > 府政へのご意見 > 最近1週間の府民の声:2021年7月10日(土曜日)から2021年7月16日(金曜日)まで