市場内における新型コロナウイルス感染症の発生事例について(令和3年度)

更新日:令和3年5月11日

大阪府中央卸売市場に勤務する市場関係者の新型コロナウイルス感染について

大阪府中央卸売市場の青果卸事業者の従業員1名が、新型コロナウイルス感染症のPCR検査により陽性であると、5月10日(月曜日)に判明しました。当該従業員の市場内における濃厚接触者は調査中です。 

当市場においては、既に当該従業員の勤務場所などの消毒作業を実施しており、市場業務への影響はありません。

このページの作成所属
環境農林水産部 中央卸売市場 

ここまで本文です。


ホーム > 農林・水産業 > 中央卸売市場 > 市場内における新型コロナウイルス感染症の発生事例について > 市場内における新型コロナウイルス感染症の発生事例について(令和3年度)