「第6回 咲洲こどもフェスタ2018」を開催しました!

更新日:2018年11月22日

咲洲こどもフェスタとは?

 大阪府・大阪市で取り組んでいる「グランドデザイン・大阪」では大阪らしいポテンシャルとストックを持つ象徴的なエリアのひとつとして、海の玄関口である夢洲・咲洲エリアを位置づけています。

 

 そこで、ベイエリア特有の魅力を持つ咲洲において、大阪の未来を担う子供の創造力を育み、こどものチャレンジを応援するという観点で、文化(デザイン・アニメ等)・環境・教育・医療・スポーツ等の多様な分野から人・もの・知恵・技術を結集させて提供する地域活性化プロジェクト「咲洲キッズチャレンジ」に民間と行政が一体となり取り組んでいます。

 
 そのメインイベントとして平成25年にスタートした「咲洲こどもフェスタ」も今年で6回目。
 40以上のさまざまなイベントやワークショップなど多様なコンテンツを用意し、たくさんの来場者を迎えて開催されました!

  

第6回咲洲こどもフェスタ2018

開催状況

 ●開催日   平成30年11月3日(土曜日・祝日)、4日(日曜日)

 ●会場     アジア太平洋トレードセンター(ATC)、さきしまコスモタワー(大阪府咲洲庁舎)

 ●主催     咲洲こどもフェスタ実行委員会(アジア太平洋トレードセンター株式会社、学校法人森ノ宮医療学園、

           学校法人上田学園、学校法人相愛学園、大阪府、大阪市)

  

イベントの様子

2日間、たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました!

ミズノ杯ダンスフェスの様子ミズノ杯ダンスフェスの様子

『ミズノ杯第26回南港ダンスフェス’18秋グランプリ 決勝』

消費者フェアの様子消費者フェアの様子

『大阪府消費者フェア2018』

スポーツレクリエーションの様子スポーツレクリエーションの様子

『2018府民スポーツ・レクリエーション発表交流会』

税を考えるイベントの様子税を考えるイベントの様子

『「税を考える週間」啓発イベント』

不法投棄防止キャンペーンの様子不法投棄防止キャンペーンの様子

『不法投棄防止キャンペーン』

万博ブースの様子万博ブースの様子

『2025年 万博を大阪・関西へ』

このページの作成所属
大阪都市計画局 拠点開発室広域拠点開発課 ベイエリアグループ

ここまで本文です。


ホーム > くらし・住まい・まちづくり > 建設・まちづくり > 「夢洲・咲洲エリア」について > 「第6回 咲洲こどもフェスタ2018」を開催しました!