令和元年度 おおさかストップ温暖化賞 特別賞

更新日:令和3年2月26日

令和元年度 おおさかストップ温暖化賞(特別賞) 受賞事業者が決定しました!

<特別賞> 受賞者(50音順) 

 大塚製薬株式会社

・温室効果ガス削減実績(平成30年度)
 削減率(排出量ベース) 6.5%(平成27年度比)

 

 栗田工業株式会社

・温室効果ガス削減実績(平成30年度)
 削減率(原単位ベース) 19.0%(平成27年度比) 

 学校法人立命館

・温室効果ガス削減実績(平成30年度)
 削減率(原単位ベース) 19.4%(平成27年度比)

※原単位とは、温室効果ガスの総排出量を、建物床面積等の温室効果ガス排出量と密接な関係を持つ値で割ったもの

<表彰の趣旨>
 「大阪府温暖化の防止等に関する条例第12条の規定に基づき届出された実績報告書のうち、計画期間の最終年度の実績報告書の評価結果が最良な特定事業者について、条例第37条に基づき表彰するものであり、事業者名とその内容を広く公表することにより、温暖化防止等に関する事業者等の意欲を高めるとともに、対策の一層の普及促進を図る。
 なお、事業者の省エネ・省CO2の取組を促進し、府域の温室効果ガス排出総量の削減を図るために、府が定める温暖化対策指針に効果的な温室効果ガス対策(重点対策等)を示し、その実施率と削減状況について事業者の取組みを総合的に評価する制度を平成28年度に設置したもの。
 
<表彰の対象>
「大阪府温暖化の防止等に関する条例」に基づき届出された計画期間(平成28年度〜30年度)の最終年度(平成30年度)の実績報告書の評価結果が最良な特定事業者 


 <選考方法>
 「大阪府温暖化の防止等に関する条例」に基づき届出された計画期間(平成28年度〜30年度)の最終年度(平成30年度)の実績報告書の評価結果が最良な特定事業者から、府が書類審査及び必要に応じて現地確認を行い、選考しました。
 ※評価制度について

このページの作成所属
環境農林水産部 エネルギー政策課 温暖化対策グループ

ここまで本文です。


ホーム > 環境・リサイクル > 地球環境 > 地球環境事業のご案内 > 令和元年度 おおさかストップ温暖化賞 特別賞