大阪府発達障がい啓発シンポジウム&正庁の間 夜間特別公開を開催します

更新日:平成28年2月1日

イベントは終了しました。

毎年4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。また、4月2日から4月8日までは「発達障がい啓発週間」です。

大阪府では、4月2日に実施する「大阪城天守閣ブルーライトアップ」に合わせて、下記のイベントを開催します。

大阪府発達障がい啓発シンポジウム

 日時:平成26年4月2日(水曜日) 午後5時15分から午後6時30分まで

 場所:大阪府庁本館5階 「正庁の間」 (大阪市中央区大手前2丁目1番)

  •  基調講演 「発達障がいの理解と支援」  大阪大学大学院教授  永井利三郎氏
  •  シンポジウム 「発達障がいのある人が住みやすい社会づくり」

   演者: 大阪大学大学院教授   永井利三郎氏

         大阪自閉症協会副会長  福田 啓子氏

         NPO法人全国LD親の会理事  内藤 孝子氏

   コーディネーター:大阪大学大学院教授  片山 泰一氏 (大阪府特別参与)

 定 員:100名

 参加費:無料

正庁の間 夜間特別公開

シンポジウム終了後、正庁の間を特別公開します。大阪城天守閣のブルーライトアップを間近にお楽しみください。

 日時:平成26年4月2日(水曜日) 午後6時30分から午後8時まで

     (同日午後6時30分ごろから午後11時まで、大阪城天守閣のブルーライトアップを実施しています。)

 受付時間:午後6時15分から午後7時50分まで

 受付場所:府庁本館1階 正面玄関ホール

 申込:当日受付のため、事前申込は必要ありません。

 

このページの作成所属
福祉部 障がい福祉室地域生活支援課 発達障がい児者支援グループ

ここまで本文です。


ホーム > 大阪府の発達障がい児者支援の取り組み > 大阪府発達障がい啓発シンポジウム&正庁の間 夜間特別公開を開催します