コミュニケーション支援サービス実証等に関する業務の公募について

更新日:令和3年11月25日

1.本公募について

本業務は、2025年大阪・関西万博の開催における健康寿命延伸テーマに沿い、高齢者世帯における会話不足の解消を目的として、最先端のICT技術によるコミュニケーション支援サービス提供をめざすための企画、技術実証及びサービス実証を行うものであります。

実施にあたっては、昨今のコロナ禍における外出抑制や来訪者抑制の実態を踏まえ、可能な限り早期実現が必要な対策として検討を進めるものです。

このようなサービスの企画、実証にあたり、民間事業者等の知識やノウハウ等を活用し、より効果的・効率的に業務を実施するため、企画提案公募により受託事業者を募集します。

2.業務概要等(詳細は仕様書を参照ください。)

(1)業務名

コミュニケーション支援サービス実証等に関する業務

(2)業務内容

タブレット端末、スマートフォンなどデジタルデバイス上に表示されるアバターとの自由な会話を通して、高齢者世帯の会話不足及びデジタルデバイスの活用促進を図ることによる企画、技術実証、サービス実証を行う。
なお、企画作業においては、当サービスの本開発に向けた要件整理を行うものとし、継続的な運営実現に向けた、効果的・効率的な運営手法や資金確保策等の検討を行うことにより、自走型運営をめざすビジネスモデル・体制の検討を行う。

(3)予定契約期間

契約締結日から令和4年3月31日まで

(4)委託上限金額

20,000,000円(税込)

3.スケジュール

年月日内容
令和3年10月11日(月曜日)公募開始

令和3年10月18日(月曜日)

説明会開催
令和3年10月25日(月曜日)質問受付締切
令和3年11月10日(水曜日)提案書類提出締切
令和3年11月17日(水曜日)選定委員会(第2回)
令和3年11月下旬頃契約締結
令和3年12月上旬頃業務開始
令和4年3月31日(木曜日)業務終了

4.公募要領の入手方方法

(1)配布期間

令和3年10月11日(月曜日)から令和3年11月10日(水曜日)まで
(土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前10時から午後5時まで)

(2)配布場所及び受付場所

大阪府 スマートシティ戦略部 戦略推進室 地域戦略推進課
住所:大阪市住之江区南港北1-14-16 咲洲庁舎34階
電話番号:06-6210-9095(直通)

(3)配布方法

 上記「(2)配布場所及び受付場所」で配布するほか、本ホームページからダウンロードできます(郵送による配布は行いません)。

資料名称Word/ExcelファイルPDFファイル
公募要領公募要領 [Wordファイル/54KB]公募要領 [PDFファイル/439KB]
仕様書
一部差替あり(※)
仕様書 [Wordファイル/38KB]仕様書 [PDFファイル/473KB]
契約書案契約書案 [Wordファイル/50KB]契約書案 [PDFファイル/501KB]
様式1から10まで様式1から10まで [Wordファイル/51KB]様式1から10まで [PDFファイル/399KB]
様式11様式11 [Wordファイル/53KB]様式11 [PDFファイル/303KB]
様式12様式12 [Wordファイル/19KB]様式12 [PDFファイル/90KB]

※応募の際の添付書類アからオについて、共同企業体の場合は、構成員全員分の提出が必要です。
※令和3年10月28日仕様書の一部を差し替えました。

項目

差替後

差替前

5.業務内容および提案を求める内容 (1)企画・システム設計 2システム設計 提案内容
(3ページ)
・利用者の音声を認識しテキスト変換処理を行う際に、処理は機械学習による性能向上が図れるものを提案すること。
・テキスト変換された会話音声データに基づき会話処理を行う際に、処理は機械学習による性能向上が図れるものを提案すること。
・利用者の音声を認識しテキスト変換処理を行う際に、処理は機械的学習による性能向上が図れるものを提案すること。
・テキスト変換された会話音声データに基づき会話処理を行う際に、処理は機械的学習による性能向上が図れるものを提案すること。

5.業務内容および提案を求める内容 (2)実証用プロトタイプの開発と実証計画 2実証計画 業務内容
(4ページ)

令和4年2月よりテスト実証フェーズを想定しており、専用タブレット端末(OS:Android)を1,000台配布する予定としているため、協議の上、配布に係る支援を行うこと。令和4年1月よりテスト実証フェーズを想定しており、専用タブレット端末(OS:Android)を1,000台配布する予定としているため、協議の上、配布に係る支援を行うこと。
 

5.企画提案書の受付期間・場所等(受付は終了しました)

(1)受付期間

令和3年10月11日(月曜日)から令和3年11月10日(水曜日)まで
(土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前10時から午後5時まで)

(2)提出方法 

大阪府 スマートシティ戦略部 戦略推進室 地域戦略推進課
住所:〒559-8555 大阪市住之江区南港北1-14-16 咲洲庁舎34階
電話番号:06-6210-9095(直通)
メールアドレス:smart-jigyosuishin@gbox.pref.osaka.lg.jp

(3)費用の負担 

応募に要する経費は、すべて応募者の負担とします。

6.説明会

(1)開催日時

令和3年10月18日(月曜日) 午前10時から(1時間程度)

(2)開催場所

Web会議システムによる開催

(3)申込方法

参加団体名、参加者職氏名、電子メールアドレスを記載の上、電子メールでお申し込みください。
件名に「【説明会申込】コミュニケーション支援サービス実証等に関する業務」と記載してください。説明会前までにWeb会議の参加URLを送付いたします。
電子メールアドレス smart-jigyosuishin@gbox.pref.osaka.lg.jp

※口頭、電話による申し込みは受け付けません。
※説明会実施時に質疑応答は行いません。
 質問は「7 質問と回答」に記載の方法にてお願いします。

(4)説明会への申込期限

令和3年10月15日(金曜日) 午後5時まで

7.質問と回答(回答を掲載しました)

(1)受付期間

令和3年10月11日(月曜日)から令和3年10月25日(月曜日) 午後5時まで

(2)提出方法

本ホームページ「様式12」の質問票を用いて、電子メールのみで受け付けます。
メールアドレス:smart-jigyosuishin@gbox.pref.osaka.lg.jp

ア 電子メール送信後、必ず電話で着信の確認をお願いします。

 電話番号:06-6210-9095(直通)
 (土曜日、日曜日及び祝日を除く。午前10時から正午及び午後1時から午後5時まで。)

イ 質問への回答は本ホームページに掲示し、個別には回答しません。

(3)質問に対する回答

令和3年10月28日掲載
質問回答 [Excelファイル/21KB] 質問回答 [PDFファイル/665KB]

8.選定方法及び結果の公表

(1)選定方法

外部委員で構成する選定委員会において審査を行い、最優秀提案者を決定します。
選定委員会の開催時、提案者にはプレゼンテーションを行っていただきます。
※プレゼンテーションは企画提案書以外の資料として、実演による説明を行っていただいても構いません。
場所や時間等の詳細については対象者に別途連絡します。

コミュニケーション支援サービス実証等に関する業務 事業者選定委員会について

当部(局)課スマートシティ戦略部 戦略推進室 地域戦略推進課
電話番号06-6210-9095
根拠法令・要綱

大阪府公募型プロポーザル方式等事業者選定委員会規則

設置年月日

令和3年10月6日(水曜日)

担任事務コミュニケーション支援サービス実証等に関する業務を実施する事業者の選定審査に関する事務
委員数3名
委員の任期令和3年9月30日(木曜日)から事業者選定まで
会議の公開・非公開非公開(議事内容に法人等の利益を害する恐れのある情報が含まれるため)

(2)審査結果の公表

審査の結果、以下のとおりに決定しました。
審査結果の公表について

9.その他

このページの作成所属
スマートシティ戦略部 戦略推進室地域戦略推進課 地域DXグループ

ここまで本文です。


ホーム > 福祉・子育て > 高齢者 > 大阪スマートシニアライフ事業について > コミュニケーション支援サービス実証等に関する業務の公募について