【募集は終了しました】令和4年度大阪府犯罪被害者等支援社会づくり活動事業を募集します

更新日:2022年6月8日

【募集は終了しました】令和4年度 大阪府犯罪被害者等支援社会づくり活動事業を募集します

ご案内

 犯罪被害者等に関する問題を社会全体で考え、ともに支えあう大阪の実現のために、犯罪被害当事者が自主的に行う取組に対して、大阪府犯罪被害者等支援社会づくり活動事業補助金を交付します。
 このたび、以下のとおり当該事業を募集します。

* 募集の概要 *

 1 応募資格

 応募できるのは次の(1)から(4)のいずれにも該当する団体です。

 (1) 10人以上の犯罪被害者等で構成される団体であること。
 (2) 大阪府内において、広域的に支援活動を展開する団体であること。
 (3) 営利を目的としない団体であること。(法人格の有無は不問)
 (4) 代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が、大阪府暴力団排除条例第2条に規定する暴力団、暴力団員、暴力団員等及び暴力団密接関係者でないこと。
  
暴力団密接関係者:大阪府暴力団排除条例施行規則第3条で定める者。

 2 補助対象事業

 (1) 補助対象となる実施期間等
    令和4年7月1日から令和5年3月31日までに実施する事業で、かつ、対象期間内に完了する事業を対象とします。

 (2) 実施場所
    原則として大阪府内で実施するものを対象とします。

 (3) 補助対象となる事業
    団体が自主的に行う、犯罪被害者等支援社会の実現に向けた啓発活動で、その内容が次のいずれかに該当するもの。

  ア. 犯罪被害者等に関する問題についての府民の関心を高め、その理解を深めるもの
  イ. 相談、助言等、犯罪被害者等への支援につながるもの

<活動例>
 シンポジウム、コンサート等の集会、パネル展示、街頭キャンペーン等の啓発行事の実施
 被害者のための手引書や啓発ツール(冊子、リーフレット、チラシ等)の作成、当事者による個別相談会の実施 等

 3 補助金額  

 1団体につき補助対象経費の2分の1以内かつ15万円を上限とします。
 なお、1,000円未満は切り捨てた金額とします。
 また、予算の範囲内で補助額を決定しますので、選定団体数により、15万円を下回る場合があります。

 4 応募期間

 令和4年5月2日(月曜日)から5月31日(火曜日[必着]
 
(持参される場合は、土曜・日曜・祝日を除く9時30分から17時までの受付となります。)

お申込み方法 & 参考資料

申請・届出等のご案内 をご参照ください。

 

このページの作成所属
政策企画部 危機管理室治安対策課 支援推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 防災・安全・危機管理 > 治安対策・防犯 > 犯罪被害者等支援の取組 > 【募集は終了しました】令和4年度大阪府犯罪被害者等支援社会づくり活動事業を募集します