大阪府市文化振興会議委員名簿

更新日:2015年7月8日

(平成27年6月7日現在)

氏名

フリガナ

職名

選定理由

池末 浩規

イケスエ ヒロキ

株式会社パブリックパートナーズ 代表取締役

アーツカウンシルや府市文化施策の融合・統合など、新たな展開に必要な知識と経験を有することから選任

井上 典子

イノウエ ノリコ

追手門学院大学 社会学部 社会学科 教授

文化的景観などまちづくりに関する幅広い研究を通して、豊富な知識と高い見識を有することから選任

太下 義之

オオシタ ヨシユキ

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社芸術・文化政策センター長

アーツカウンシルや府市文化施策の融合・統合など、新たな展開に必要な知識と経験を有することから選任

佐藤 千晴サトウ チハルフリージャーナリスト

公募により選任 選任理由…十分な経験と熱意があり、大阪の文化の状況を的確に認識し、将来ビジョンを明確に持っているため。(アーツカウンシル部会統括責任者)

里中 満智子

サトナカ マチコ

大阪芸術大学芸術学部 キャラクター造形学科 教授

アニメや造形などの専門家として、多角的な視点を有することから選任

中川 幾郎

ナカガワ イクオ

帝塚山大学 名誉教授

公共政策やアーツマネジメントに関する研究を通して、高い見識と豊富な経験を有することから選任

西村 貞一ニシムラ テイイチ株式会社サクラクレパス 取締役社長文化支援、文化活動を積極的に行う企業家としての意見を文化行政に活用してもらうことから選任

橋爪 紳也

ハシヅメ シンヤ

大阪府立大学特別教授、大阪市立大学都市研究プラザ 特任教授

都市文化に関する幅広い領域にわたる研究を通して、豊富な経験と高い見識を有することから選任

松尾 依里佳マツオ エリカヴァイオリニストアーティストの経験や若い世代の感性を文化行政に活かしてもらうことから選任

山川 徳久

ヤマカワ ノリヒサ

株式会社毎日放送 事業局 事業部 マネージャー

舞台芸術のプロデューサーとして、豊富な知識や経験を有することから選任

山口 悦子

ヤマグチ エツコ

大阪市立大学 医学部附属病院 医療安全管理部 副部長

小児科医の立場から子どもたちの健全育成に貢献され、次世代育成にも造詣が深いことから選任

山下 里加

ヤマシタ リカ

京都造形芸術大学芸術学部 芸術表現・アートプロデュース学科 准教授

アートジャーナリストとして現場を通じた文化活動も広く、豊富な経験と知識を有することから選任

(五十音順、敬称略)

このページの作成所属
府民文化部 文化・スポーツ室文化課 文化創造グループ

ここまで本文です。