「ドバイ国際博覧会における大阪PRイベント実施に関する企画調整及び運営等業務」にかかる最優秀提案事業者の選定結果について

更新日:令和3年5月19日

「ドバイ国際博覧会における大阪PRイベント実施に関する企画調整及び運営等業務」にかかる最優秀提案事業者の決定について

選定結果について

 「ドバイ国際博覧会における大阪PRイベント実施に関する企画調整及び運営等業務」にかかる受託事業者を選定するため、公募型プロポーザルを実施し、このたび、選定委員会による審査において、最優秀提案事業者(契約候補者)を決定しました。

1.事業名

 「ドバイ国際博覧会における大阪PRイベント実施に関する企画調整及び運営等業務」

2.最優秀提案事業者(契約候補者)

■事業者名:東武トップツアーズ株式会社
■評価点:84点(100点満点中) ※うち、価格点9点(提案金額:21,999,000円)

3.審査結果

(1)提案事業者 全7者(申込順)

・株式会社ヴァリアス・ディメンションズ
・博報堂・吉本興業共同企業体
・ドバイ万博大阪PRイベントKNT・SAKURA Int'l共同企業体
・株式会社JR西日本コミュニケーションズ
・株式会社Ngrowing
・電通関西支社・電通テック共同企業体
・東武トップツアーズ株式会社

(2)提案事業者の評価点(得点順)

順位

評価点

うち、価格提案

価格点

提案金額(円)

1

84点

9点

21,999,000円

2

81点

9点

21,998,000円

3

79点

9点

22,000,000円

4

77点

9点

21,987,500円

5

67点

10点

21,953,180円

6

59点

9点

22,000,000円

7

54点

9点

22,000,000円

4.最優秀提案事業者の選定理由(講評)

○企画、プレゼンテーション、すべて必要な内容が説明され、特に企画に個性が感じられるとともに、実行可能性が高くよく練られていた。また、輸送、イベントがワンストップで提供可能であり、リスク対策もよく検討されている点などを総合的に勘案した結果、最優秀提案事業者としたもの。
○事業実施にあたっては、より大阪をPRできるよう大阪府と協議を進めてもらいたい。

5.選定委員会委員(50音順、敬称略)

氏名選定理由

新生 雅則
(日本公認会計士協会 近畿会)                       

会計・経理分野の専門家として、事業者の経営状況から企業の健全性・安定性や、経費計上などの妥当性について審査

清水 苗穂子
(阪南大学 国際観光学部教授) 

国内外の観光施策、観光事業についての専門的知見を有しており、海外における効果的な大阪の魅力に関する内容や集客等の手法に精通していることから、提案内容の妥当性や充実度について審査

穂積 一郎
(公益社団法人2025年日本国際博覧会協会広報戦略局戦略事業部長)

2025年日本国際博覧会協会にて、大阪・関西万博の事業に関する広報や戦略的なPRの企画・運営に携わっている経験から、来場者の興味・関心が得られる魅力ある広報や戦略的なPRに精通しており、提案内容の妥当性や充実度について審査

このページの作成所属
政策企画部 万博協力室 事業推進グループ

ここまで本文です。


ホーム > 府政運営・市町村 > 政策 > 2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)について > 「ドバイ国際博覧会における大阪PRイベント実施に関する企画調整及び運営等業務」にかかる最優秀提案事業者の選定結果について