サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「公立学校教員採用選考テスト  試験(申込)」の検索結果

45件中 11〜20件目  <<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>
回答:
受験に際して配慮(点字や拡大文字による出題・解答、手話通訳者の配置、車椅子の使用等)が必要な場合は、出願時に「受験に際し配慮を希望する内容」欄に希望する配慮内容を入力の上、出願してください。 なお、配慮の内容等に応じて実技テストの一部の免除又は変更を行う場合があります。 その他、不明な点がある場合は …
回答:
大阪府では、求める人物像(豊かな人間性、実践的な専門性、開かれた社会性)に即し、人間的魅力のある方を採用することに力点をおいています。 あなたが教員となったときにあなたが伝えたい、大阪の児童・生徒の豊かな人間性の形成につながる部・クラブ活動等、さまざまなあなたの経験を記入し、アピールしてください。 …
回答:
「教員として役立つ又は教員として役立っていると思う自らの経験(クラブ・ボランティア等)、資格、趣味、特技など」の欄に記入してください。
回答:
郵送でもご請求いただけます。 【請求方法】   あて先明記、必要金額の切手貼付の返信用封筒(角形2号以上:A4サイズの入るもの)を同封のうえ、下記あて送付してください。   (送付用封筒の表に、赤字で、「(登録希望年度) 請求(第1希望の学校の種類)」と記入すること) (例)「R3 請求 小学校」 …
回答:
 「学歴・職歴」の欄は、中学校卒業後(中学校は含まない)から時系列に沿ってすべての学歴・職歴を記入してください。 「いずれの学校にも所属せず、かついずれの仕事にも従事していない空白の期間がある」場合は、その期間を記入し、学歴・職歴欄に「在家庭(○年○か月)」と記入してください。  なお、「学歴・職歴 …
回答:
欠席者は辞退として取り扱いますので、辞退の連絡は不要です。(【一般選考】の方を除く。) なお、テストを有効に受験しなかった場合は失格となり、合否判定の対象になりませんので、結果通知も送付されません。 詳細は、受験案内13ページをご確認ください。 …
回答:
いかなる理由があっても、日時の希望や変更はできません。 詳細は、受験案内14ページをご確認ください。
回答:
出願後に住所、氏名、電話番号に変更があった場合は、大阪府公立学校教員採用選考テストのホームページからダウンロードした「住所等変更届」又はハガキや封書により以下の宛先まで連絡してください。 なお、発行した受験票については再発行できませんので、お手元の受験票はご自身で、赤字で修正してください。 詳細は、 …
回答:
選考区分ごとの採用予定数は定めていません。 なお、第1次及び第2次選考の結果発表時に合格率を、第3次選考の結果発表時に最終倍率を公表しています。
回答:
既登録分について抹消手続きをしたうえで、再度新規登録を行う必要があります。 「抹消届」の提出方法等については、下記参考リンクをご覧ください。
45件中 11〜20件目  <<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>


お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > お問合せ集(FAQ) > 目的 「公立学校教員採用選考テスト  試験(申込)」の検索結果

ここまで本文です。