サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


分類 「土木・河川・港湾」の検索結果

15件中 1〜10件目  1 2 次へ>>
回答:
停電時であっても、非常用自家発電設備が起動しますので、水門の閉鎖は可能です。
回答:
停電時であっても、非常用自家発電設備が起動しますので、排水運転は可能です。
回答:
市町村が発令する避難勧告等の判断や住民の自主避難の目安となる防災情報は、大阪府のホームページ閲覧で確認は可能です。 現地の土砂災害の雨量観測装置は、太陽光発電による電源となっており、停電時にも土砂災害防災情報は提供可能です。 …
回答:
大阪府は、地震による浸水に備えて護岸の耐震補強を行っています。 西大阪地域の河川は、高潮対策事業によって高潮に対しては安全になりましたが、護岸は地震に対して十分な安全性を持っているとはいえず、浸水氾濫によって大きな被害が発生する恐れがあります。 昭和52年より緊急性のある防潮堤について、耐震対策工 …
回答:
SOLAS条約(海上人命安全条約)とは、1912年の北大西洋上で起きたタイタニック号沈没事故を契機に定められ、1914年に「海上における人命の安全のための国際条約」として採択されました。 また、2001年のニューヨーク同時多発テロ事件以来、港湾や航行船舶の安全確保が世界的な枠組みの中で厳しく求められ …
回答:
地価調査とは、都道府県知事が国土利用計画法施行令第9条により基準地を選定し、鑑定評価員による鑑定評価をもとに、毎年7月1日時点における基準地の1平方メートルあたりの正常な価格を判定し、公表するものです。 一方、地価公示とは、国土交通省の土地鑑定委員会が地価公示法に基づいて、標準地を選定し、鑑定評価員 …
回答:
土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区とは、土砂災害防止法(「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」)に基づき、土砂災害が発生するおそれのある土地の地形・地質・降水についての調査及び、土砂災害が発生することにより、被害の生じるおそれのある土地の利用状況等についての調査を行い、 …
回答:
 入札参加資格登録・入札に関することは、下記へお問合せください。 ●総務委託物品課 ・委託役務業務の入札に関することは、  委託役務グループ TEL:06-6944-6270 ・物品の入札に関することは、  物品調達グループ TEL:06-6944-6192 ・入札参加資格登録(個別の案件に係る参 …
回答:
西大阪地域の高潮対策は、昭和25年のジェーン台風、昭和36年の第2室戸台風による被害を契機に数々の防潮施設の整備を行ってきました。 昭和40年度からは、より高い安全度を確保するために以下の計画目標とし、事業が推進されることになり、昭和45年にはこの計画の基幹施設である三大水門などが完成、第一線の防潮 …
回答:
土砂災害特別警戒区域においては、 1.特定の開発行為に対する許可制を設けています。 2.建築物の構造規制があります。 3.建築物の移転等の勧告が図られます。 なお、土砂災害特別警戒区域については、「土砂災害防止法」(参考リンク参照)を参照ください。 …
15件中 1〜10件目  1 2 次へ>>


お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > お問合せ集(FAQ) > 分類 「土木・河川・港湾」の検索結果

ここまで本文です。