サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「リサイクルに取り組む」の検索結果

回答:
 国は、使い捨てプラスチックごみを削減するため、令和2年7月1日より、全国一律でプラスチック製買い物袋(レジ袋)の有料化を義務付けました。  この制度では、レジ袋を扱うスーパーやコンビニ等の全ての小売業が対象となりますが、フリーマーケットや学園祭における模擬店等の反復継続性のないものは対象外となりま …
回答:
 循環型社会の構築に向けて、大阪府循環型社会形成推進条例第12条に基づき、リサイクル関連産業を育成するとともに、リサイクル製品の普及啓発を行っており、平成16年度に創設しました。  大阪府が定める認定基準等に適合するものを大阪府認定リサイクル製品として認定し、大阪府がイベント等を通じて積極的にPRを …
回答:
家庭ごみの出し方(分別収集の品目)については、市町村が個別に定めています。 大阪府内では、代表的な再生資源ごみである缶、ビン、ペットボトルについては、全市町村で分別収集が実施されています。 市町村ごとの分別収集の品目や分別収集状況については、「関連ホームページ」からご覧いただけます。 …
回答:
 最近、チラシを配布したりして軽トラックや回収拠点において家電等の不用品を回収する不用品回収業者が見受けられますが、そのような業者が回収した家電製品は、不適切な保管や処理がなされ、環境汚染や生活環境への影響につながりますので、不用品回収業者に処分を依頼せず、家電リサイクル法又は廃棄物処理法に従って適 …
回答:
 家庭で不用となった使用済小型家電は一般廃棄物となり、市町村が回収するか、環境省が認定した事業者が回収・処理を行っています。  1.市町村の場合   回収の方法や品目が市町村によって異なるため、具体的な出し方は、お住まいの市町村にご相談ください。  2.認定事業者の場合   参考URLの認定事業者 …
回答:
場合により方法が異なりますが、いずれの方法でも、家電の排出者がリサイクル料金を支払う必要があります。 ※具体的な手続きについては、下記のとおり。(詳細は参考URL) 1.家電を購入した販売店が分かる場合   販売店に引取りを依頼してください。   ※別途、収集運搬料金が必要です。 2.家電を購 …
回答:
 平成13年に家電リサイクル法が本格施行されたことにより、家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)は、リサイクルが義務付けられています。  また、パソコンや携帯電話などの小型家電28品目に利用されている、貴金属やレアメタルなどを有効利用し、有害物質を適正に処理するために、 …


お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > お問合せ集(FAQ) > 目的 「リサイクルに取り組む」の検索結果

ここまで本文です。