サブメニューを飛ばして本文へ
お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。


目的 「環境・衛生を保つ」の検索結果

42件中 1〜10件目  1 2 3 4 5 次へ>>
回答:
光化学スモッグ注意報が発令されたときは、屋外での激しい運動や水泳などは避け、屋内へ入ってください。 目がチカチカしたりのどが痛くなったりしたときには、水道水で目を洗ったりうがいをして、しばらく安静にしてください。 光化学スモッグによると思われる被害にあわれた場合には、最寄の保健所または市役所などに連 …
回答:
大阪府生活環境の保全等に関する条例では、 ・運転者に対し、駐車時のアイドリングの停止義務 ・事業者に対し、従業者への指導義務 ・駐車場管理者に対し、利用者への周知義務 等が課せられています。 詳細は、府のHPをご覧ください。 …
回答:
大阪府庁への物品の配送に自動車を使用する場合には、大阪府グリーン配送適合車(低公害車など)で配送をする必要があります。 大阪府グリーン配送適合車については届出いただきますと、大阪府グリーン配送適合車届出済証及びステッカーを交付しますので、届出様式に自動車検査証の写しを添付して、直接又は電子申請、郵送 …
回答:
平成25年4月から水道法に基づく簡易専用水道等に係る都道府県知事の権限が、すべての市長に移譲されましたので、市域における給水開始の届出・相談等は各市役所等へお問い合わせください。 なお、町村域においては、原則、大阪府の保健所が届出等の窓口となりますが、大阪府版地方分権推進制度(権限移譲)により、忠岡 …
回答:
・屋外での長時間の激しい運動や外出をできるだけ減らしましょう。 ・換気や窓の開閉を必要最小限にするなど、外気の屋内への侵入をできるだけ少なくしましょう。 ・呼吸器系や循環器系疾患のある方、小児、高齢の方は体調に応じて、屋外活動や不急の外出を控えるなど、より慎重に行動しましょう。 …
回答:
届出義務:  水質汚濁防止法や大阪府生活環境の保全等に関する条例において定められた施設を設置・変更や廃止する場合は市町村又は大阪府へ申請・届出が必要です。 規制基準:  上記施設を設置する工場・事業場のうち公共用水域に水を排出する場合は、法、条例において排水基準の遵守が義務付けられる場合があり …
回答:
ご家庭での水道のトラブルや引越しの手続きは、まずは、お住まいの市町村の水道局(部)にお問合せください。
回答:
日ごろから、下記のポイントに気をつけて、水をできるだけ汚さずに流すように心がけましょう。 ・食器や鍋の汚れは紙などで拭き取ったり、ヘラでかき取ってから洗いましょう。 ・調理くずや食べ残しが流れてしまわないように、水切り袋などを使いましょう。 ・食器を洗うときは、洗剤は適量を使いましょう。 ・ …
回答:
産業廃棄物の不適正処理に関する情報は、 ○地元市町村担当窓口 ○大阪府不適正処理情報ファックス(06-6210-9569) ○大阪府環境農林水産部循環型社会推進室産業廃棄物指導課(TEL:06-6210-9572) までご連絡ください。 また、大量の産業廃棄物の不法投棄など緊急に対応を要する事案に …
回答:
深夜営業やカラオケについては、大阪府生活環境の保全等に関する条例で、敷地境界線上での規制基準が適用されるほか、深夜営業の時間や音響機器の使用が規制されます。 深夜営業は、一部の市町に規制権限を移譲しており、カラオケは、各市町村に規制権限があります。 詳しくは、下の「関連ホームページ」をご覧ください。 …
42件中 1〜10件目  1 2 3 4 5 次へ>>


お問合せ集(FAQ)をさがす
トピックス
キーワードでさがす
(Q&A番号でさがす)
内容でさがす 目的でさがす よくあるお問合せ
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > お問合せ集(FAQ) > 目的 「環境・衛生を保つ」の検索結果

ここまで本文です。