サブメニューを飛ばして本文へ
その他のお知らせをさがす
名称や案内番号でさがす
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内

ここから本文です。

12月1日は「世界エイズデー」です

案内番号:0002-5063

12月1日は「世界エイズデー」

   「世界エイズデー」は、WHO(世界保健機関)が、1988年に世界的レベルでの 「エイズまん延防止」と
患者・感染者に対する「差別・偏見の解消」を目的として定め、エイズに関する啓発活動の実施を提唱。
  2021年の「世界エイズデー」のキャンペーンテーマは、 『レッドリボン30周年 〜Think Together Again〜』。
  レッドリボンは、エイズで亡くなった仲間に対する「追悼の気持ち」と、エイズに苦しむ人々への 
「理解と支援の意思を表明する」ためのシンボルです。

 今年は、1981年にアメリカで最初のエイズ症例が報告されてから40周年にもあたります。
これまでの間に、エイズの原因であるHIV(ヒト免疫不全ウイルス)が発見され、飛躍的に治療法が進歩
しました。その結果、検査による早期発見、治療の早期開始・継続により、エイズの発症を防ぐことが
できるようになりました。治療の継続により体内のウイルス量が減少すれば、感染リスクが大きく低下する
ことも確認されています。

  この機会に、レッドリボンに宿る意味を考えるとともに、HIV/エイズに関して正しい知識を身につけ、
 HIV検査(保健所等で無料・匿名で実施)を受けましょう!

問合せ窓口

健康医療部 保健医療室感染症対策企画課 感染症・検査グループ

電話番号 06-6941-0351 内線5306
FAX番号 06-6941-9323
住所 〒540-8570 大阪府大阪市中央区大手前2丁目1-22 本館4階感染症対策企画課

参考リンク


このページの作成所属
健康医療部 保健医療室感染症対策企画課 感染症・検査グループ

その他のお知らせをさがす
名称や案内番号でさがす
ご案内メニュー
手続・催しのご案内 各種ご案内
ホーム > ピピっとネットトップ > その他のお知らせ > 12月1日は「世界エイズデー」です

ここまで本文です。