税を考える週間

更新日:平成29年10月30日

11月11日から17日は、「税を考える週間」です。

「税を考える週間」とは、皆さまに税の仕組み、使い道や必要性について考えていただき、国税や地方税に対する理解を一層深めていただくことを目的として設けられた週間です(詳しくは国税庁ホームページ(外部サイトを別ウインドウで開きます)をご覧ください。)。

税を考える週間ポスター画像

大阪府では、「税を考える週間」にあわせ、府民の皆さまに税について楽しく考えていただくことを目的とした啓発イベントを府内各所で開催します。
ぜひこの機会にご家庭や職場などで税の仕組み、使い道や必要性について考えてみませんか。
イベントの詳細については、下記の【イベント情報】をご覧ください。


また、大阪府では、府民の皆さまに税金の使い道について知っていただき、税について考えるきっかけとしていただくことを目的とした府税のPR動画「シャンプーハット 税金について考える」を作成いたしました。
動画の概要や放映予定については、こちらのホームページをご覧ください。

ビデオ ビデオ

イベント情報

日時、場所等

○11月5日(日曜日)11時から16時
 イオン南千里店 1階店頭特設会場
 大阪府吹田市千里山西6−56−1(最寄駅:阪急千里線「南千里駅」)
 協力機関:大阪府租税教育推進連絡協議会

○11月11日(土曜日)11時から16時
 イオン高槻店 2階セリア前
 大阪府高槻市萩之庄3−47−2(最寄駅:阪急京都線「高槻市駅」)
 協力機関:大阪府租税教育推進連絡協議会

○11月11日(土曜日)14時から16時
 イオンモールりんくう泉南 
 大阪府泉南市りんくう南浜3−12(最寄駅:南海南海線・JR関西空港線「りんくうタウン駅」、JR阪和線「和泉砂川駅」、南海南海線「樽井駅」)

○11月12日(日曜日)11時から16時
 もりのみやキューズモールBASE 1階セントラルスクエア前西
 大阪市中央区森ノ宮中央2−1−70(最寄駅:JR環状線・地下鉄中央線「森ノ宮駅」)
 協力機関:大阪府租税教育推進連絡協議会、大阪市

○11月14日(火曜日)14時から16時
 イオンモール茨木 1階スターバックスコーヒー前
 大阪府茨木市松ケ本町8-30(最寄駅:JR京都線「茨木駅」、大阪モノレール「宇野辺駅」)
 共催:茨木税務署
 協力機関:吹田市、高槻市、茨木市、摂津市、島本町

○11月19日(日曜日)10時から15時
 堺区ふれあいまつり 堺市役所前ひろば など

○11月25日(土曜日)9時30分から17時
 関西サイクルスポーツセンター
 大阪府河内長野市天野町1304(最寄駅:南海高野線・近鉄長野線「河内長野駅」)

主なイベント内容

・ 税金に関するクイズ(参加者にはオリジナルグッズをプレゼント)
・ 大阪府広報担当副知事「もずやん」、府税のマスコットキャラクター、府内各市のキャラクター出演。
 (出演するキャラクターは日によって異なります。また、一部キャラクターが登場しない会場があります。)
・ ポケットティッシュの配布 など

(注)イベントによっては内容が一部変更となる場合がございます。ご了承ください。
(注)景品やポケットティッシュ等には数に限りがあります。品切れになった場合はご容赦ください。

過去のイベントの様子

平成28年度には、同様の啓発イベントをイオンモール鶴見緑地、イオンモール泉南、イオンモール茨木で実施いたしました。
過去のイベントの様子がこちらです。

昨年イベントの様子1  昨年イベントの様子3  過去のイベントの様子4
 

このページの作成所属
財務部 税務局税政課 税務企画グループ

ここまで本文です。