自動車税住所変更届

更新日:平成29年7月7日

引越しなどで住所が変わったときは、このページで自動車税の住所変更の届出ができます。

トピックス

システムは稼働しています。 


 ※毎週月曜日の午前3時から午前6時まで及び毎週火曜日、金曜日の午後6時から午前0時までは、メンテナンスのためサービスを停止することがあります。
   また、システム維持、補修の必要があるとき、その他の理由により一時的にサービスを停止する場合もあります。ご了承ください。

    自動車税の住所変更の届出はこちらへ

 ※自動車を複数台所有されている方は、いずれか一台を届出ていただけれれば他の自動車(車検証の氏名及び住所が同一のものに限る)も新住所に変更されます。
  
なお、自動車ごとに送付先住所を変更することはできません。

  詳しい入力の手引き

申請の流れ

    1車検証を用意します。2申請画面にて自動車の登録番号と車台番号を入力し、確認ボタンをクリックします。なお、車台番号は下4桁を入力してください。3申請画面にて変更前の情報、変更後の情報等、必要事項を入力し、次へボタンをクリックします。4確認画面にて入力内容に誤りがないか確認し、送信ボタンをクリックします。5完了画面に移行します。確認ボタンをクリックし、手続きは完了です。なお、お問い合わせ等に際し、到達番号とお問い合わせ番号が必要になります。印刷ボタンをクリックし、完了画面を印刷するなどして控えておいてください。

注意事項

 1、この届出を済まされても車検証の住所変更はされません。運輸支局で住所変更の登録手続きを行ってください。
  すでに運輸支局で住所変更の登録をされた方は、届出の必要はありません。
 2、大阪府内の運輸支局に登録している自動車のみ対象となります。軽自動車、二輪車の場合はお住まいの市町村へ連絡してください。

 3、届出内容等の確認のため、大阪自動車税事務所から連絡させて頂く場合があります。あらかじめご了承ください。


  このインターネットによる自動車税住所変更届はブラウザ:Internet Explorer6.0 から 7.0 相当の環境で動作確認をしております。
 上記以外のブラウザでは、画面が正しく表示されない場合がありますのでご了承ください。
  なお、インターネットによる住所変更入力ができない場合は、「自動車税住所変更届出書」(申請書は下記にて入手できます。)又は文書を大阪自動車税事務所に郵送で提出していただきますようお願いいたします。

自動車税住所変更届出書の申請用紙 [PDFファイル/701KB]

文書で自動車税住所変更届を郵送される場合の記載例

自動車税事務所


よくあるお問い合わせ

Q1 自動車税住所変更届のページにある「納付書」という項目では、「希望しない」と「希望する」のどちらを選んだらいいの?
A1 本年度の自動車税の納付がまだお済みでなく、「納税通知書」がお手元にない方は、「希望する」にチェックを入れてください。別途、新住所へ「納付書」を送付します。

 ※ 毎年5月1日頃に発送します「納税通知書」は、4月上旬(4月8日前後)の登録住所を基に作成します。そのため、
4月上旬以降に住所変更手続きをされた場合、「納税通知書」は旧住所へ送付されます。新住所へ送付を希望される方は、「希望する」にチェックを入れてください。別途、新住所へ「納付書」を送付します。
   なお、転送等で新住所へ「納税通知書」が届いた場合は、「納税通知書」と「納付書」で二重にお納めにならないようご注意ください。


Q2 インターネットで住所変更届を行い、納付書送付欄に「希望する」とチェックを入れましたが、納付書が届きません。何日ぐらいかかりますか?
A2 入力いただきましてから、概ね10日程度を要します。この期間を過ぎても「納付書」が届かない場合は大阪自動車税事務所へ連絡をお願いします。

Q3 インターネットで住所変更をしましたが、入力を誤ってしまいました変更はどうしたらいいですか?
A3 入力を誤った場合には、再度、住所変更届の入力をお願いします。正しいデータが上書きされます。


リンク集  郵便ホームページ(郵便番号検索)

       国土交通省(登録ガイド)



・自動車税に関するお問い合わせは、自動車税コールセンターまで。
  ナビダイヤル  0570−020156

このページの作成所属
財務部 税務局徴税対策課 自動車税グループ

ここまで本文です。