地方税の電子申告が全国で利用できます!

更新日:平成31年4月2日

法人住民税・法人事業税の申告はeLTAXをご利用ください

 大阪府では、地方税共同機構が運営する地方税ポータルシステムeLTAX:エルタックスを利用し、インターネットによる法人府民税・事業税の申告受付を実施しています。

 また、大阪府内の町村で、法人市町村民税の電子申告の利用も可能ですので、便利で簡単なインターネットによる申告をご利用ください。

《eLTAXのメリット》

  • 申告書を郵送したり、窓口に出向くことなく、自宅やオフィスで申告可能。
  • 申告書等の紙出力、添付資料の複写が不要。
  • 提出先地方公共団体ごとの仕分け、封入作業が不要。
  • 郵送コストの削減。
  • PCdesk(利用者用ソフトウェア)のチェック機能により、入力及び計算等の誤りを防止。
  • 利用者情報やプレ申告データのダウンロード等のデータ入力支援機能が利用が可能。

 電子申告手続等の詳細については、eLTAXホームページ(外部サイト)をご覧ください。

給与支払報告書もeLTAXをご利用ください

 平成26年1月1日以降に提出する給与支払報告書又は公的年金等支払報告書については、基準年(前々年)における給与又は公的年金等の源泉徴収票の税務署への提出枚数が1,000枚以上であるときは、eLTAX、光ディスクまたは磁気テープによる提出が義務化されています。

 全国の市町村で給与支払報告書の電子申告が利用できますので、給与支払報告書の提出もeLTAXをご利用ください。

 電子申告手続等の詳細については、eLTAXホームページ(外部サイト)をご覧ください。
 個人住民税の特別徴収の手続(給与支払報告書の提出など)については、個人住民税の特別徴収制度の推進についてをご覧ください。
 

リンク

 法人府民税・法人事業税・地方法人特別税の電子申告、電子申請・届出について 

 電子申告、電子申請・届出Q&A 

 eLTAXのご利用にあたってのお知らせ

このページの作成所属
財務部 税務局徴税対策課 事業税グループ

ここまで本文です。