令和2年度一般会計補正予算(第5号)案等の概要

更新日:令和2年5月15日

令和2年度一般会計補正予算(第5号)案等の概要

 国においては、新型コロナウイルス感染症の早期収束等に取組み、日本経済を持続的な成長軌道へ戻すための「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」に基づく補正予算が4月30日に成立しました。
 府としても、国の予算措置を活用し、感染拡大を抑制し、府民のいのちとくらしを守り抜くために必要な施策や、既決予算編成後において生じた情勢の変化に伴い、緊急に措置しなければならないものに対応するため、一般会計補正予算(第5号)案等を編成しました。

 予算規模

                                                                     (単位:百万円)

区    分

補正前予算額

補 正 額    

補正後予算額

一般会計

3,070,188

12,962

3,083,150

特別会計

3,009,356

1,004

3,010,360

6,079,544

13,966

6,093,510

【資料】 令和2年度一般会計補正予算(第5号)案等の概要  [PDFファイル/262KB]
                                    (計数)[Wordファイル/44KB] (補正項目)[Wordファイル/37KB]                

予算編成の過程 

令和2年5月15日

  令和2年度一般会計補正予算(第5号)等要求書・査定書の公表 

                            
    point3補正予算の要求・査定の内容はこちらから ⇒ 予算編成過程の公表

このページの作成所属
財務部 財政課 財政企画グループ

ここまで本文です。