よくあるご質問

更新日:平成28年4月26日

よくあるご質問

財政状況に関するQ&Aはこちらをご覧下さい。

大阪府財政Q&A >財務部財政課のホームページ

Q01. 大阪府債はいつ、どこで購入できますか?

 A01. 申込期日や引受金融機関については、当ホームページで公表しています。
詳しくは、「新発債情報(別ウインドウで開きます)」、「ご購入の方法(別ウインドウで開きます)」のページをご覧ください。

ページの先頭へ

Q02. 大阪府の財政状況に関する情報はどのようにして入手できますか?

 A02. 大阪府の財政状況については「財政のあらまし(別ウインドウで開きます)」を年2回公表し、ホームページにおいても掲載しています。
また、IR資料「大阪府の財政状況等について」も掲載しています。

ページの先頭へ

Q03. 大阪府債を購入する際に手数料はかかりますか?

 A03. 購入に対しての手数料はかかりません。
ただし、振替口座の管理に対して、金融機関によっては手数料がかかる場合があります。事前に金融機関にご確認ください。
中途で売却する場合でも手数料はかかりません。

ページの先頭へ

Q04. 大阪府債はいくらから買えますか?
また、購入金額に上限はありますか?

 A04. 10、5年債の最低額面金額は1万円、20、2年債は1,000万円となっています。
購入金額の上限はございません。

ページの先頭へ

Q05. 大阪府債を新発債での購入を検討しています。
いつでも購入することはできますか?

 A05. 新発債については条件決定日から募集を開始します。
申し込み期間中であれば、原則としていつでも大阪府債を購入できますが、あらかじめ発行額を定めているため、売り切れの場合もございます。詳細については、金融機関にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ

Q06. 大阪府債の利子は、いつ支払われるのですか?
また、利子の支払日が銀行休業日の場合は、いつ支払われますか?

 A06. 大阪府債の利子は、発行日の応当日(半年毎に年2回)に支払われます。
また、利払日が銀行休業日の場合、その前日に繰り上げます。

ページの先頭へ

Q07. 大阪府債を購入した場合、元金は保証されますか?

 A07. 債券は、満期日(償還期日)までの間に債券の価格が変動しても、満期日を迎えると額面金額が償還されます。また、満期日まで金利変動に関係なく利子をお支払いいたします。

ページの先頭へ

Q08. 大阪府債はどのような事業に充当されますか?

 A08. 福祉・医療施設や高校、公園、道路や河川、下水道の整備、府営住宅の建設などの公共施設を整備するために活用しています。

ページの先頭へ

Q09. 途中売却はできますか?

 A09. 可能です。
金融機関にお問い合わせください。ただし、売却時点での市場の金利水準の変動等により債券の価格が変動しますので、損失が生じるおそれがあります。
なお、満期日(償還期日)まで保有された場合は額面金額での償還となります。

このページの作成所属
財務部 財政課 公債企画グループ

ここまで本文です。