令和2年度当初予算 急傾斜地崩壊対策費

事業名 :急傾斜地崩壊対策費(19961306) 予算要求課 河川室
細事業名 :急傾斜地崩壊対策事業費(国土強靭化) 予算計上課 河川室
細々事業名 :急傾斜地崩壊対策施設整備事業(国土強靭化)【建設】(19961306-00580124)
普通建設事業費(府で行うもの) 政策的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 水害・土砂災害対策の推進事業                                   25,000千円                                                    25,000千円
25,000,000円=              25,000 25,000,000円=              25,000
(仮置節計)                                             25,000千円 (仮置節計)                                             25,000千円
(合計)                                               25,000千円 (合計)                                               25,000千円

 [特定財源の内訳]

令和02年度要求

令和02年度査定

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 社会資本整備総合交付金(一般会計)                                10,000                                                    10,000
防災・安全交付金                                           防災・安全交付金                                          
25,000,000円*0.8*0.5=              10,000 25,000,000円*0.8*0.5=              10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   10,000                                                    10,000
1 国土強靭化事業債                                         10,000                                                    10,000
25,000,000円*0.8*0.5=              10,000 25,000,000円*0.8*0.5=              10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   10,000                                                    10,000
                                                   20,000                                                    20,000


ここまで本文です。