平成29年度当初予算 食品安全対策事業費

事業名 :食品安全対策事業費(19963685) 予算要求課 食の安全推進課
細事業名 :監視事業費 予算計上課 食の安全推進課
細々事業名 :監視費(19963685-00030005)
一般事業費 経常的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

本年度要求

1 管内旅費 262千円 262千円
(1)管内収去旅費 (1)管内収去旅費
 食の安全推進課 207,000円= 207  食の安全推進課 207,000円= 207
(2)食中毒対策旅費 (2)食中毒対策旅費
 食の安全推進課 55,000円= 55  食の安全推進課 55,000円= 55
2 管外旅費 303千円 303千円
食の安全推進課 303,000円= 303 食の安全推進課 303,000円= 303
(旅費計) 565千円 (旅費計) 565千円
1 検査用材料 7,006千円 7,006千円
(1)食の安全推進課 1,099,000円= 1,099 (1)食の安全推進課 1,099,000円= 1,099
   ※貝毒検査に係る費用を含む    ※貝毒検査に係る費用を含む
(2)保健所 204,000円= 204 (2)保健所 204,000円= 204
(3)公衆衛生研究所 (3)公衆衛生研究所
  食品化学検査 3,603,000円= 3,603   食品化学検査 3,603,000円= 3,603
食品細菌検査 2,100,000円= 2,100 食品細菌検査 2,100,000円= 2,100
   ※両検査とも貝毒検査に係る費用を    ※両検査とも貝毒検査に係る費用を
含む 含む
2 ノロウイルス検査 3,321千円 3,321千円
(1)検便 (1)検便
 公衆衛生研究所 2,932,000円= 2,932  公衆衛生研究所 2,932,000円= 2,932
(2)食品残品(かき) (2)食品残品(かき)
 公衆衛生研究所 389,000円= 389  公衆衛生研究所 389,000円= 389
3 病原性大腸菌(O157)検査 5,576千円 5,576千円
1.食品等一般検査費用(食中毒検査( 1.食品等一般検査費用(食中毒検査(
患者便)費用を含む。) 患者便)費用を含む。)
(1)スクリーニング検査 (1)スクリーニング検査
 食の安全推進課・保健所 1,887,000円= 1,887  食の安全推進課・保健所 1,887,000円= 1,887
 公衆衛生研究所     1,954,000円= 1,954  公衆衛生研究所     1,954,000円= 1,954
(2)確認検査費用 (2)確認検査費用
 食の安全推進課・保健所 657,000円= 657  食の安全推進課・保健所 657,000円= 657
 公衆衛生研究所     670,000円= 670  公衆衛生研究所     670,000円= 670
 
2.食品残品 2.食品残品
(1)スクリーニング検査 (1)スクリーニング検査
 食の安全推進課・保健所 174,000円= 174  食の安全推進課・保健所 174,000円= 174
 公衆衛生研究所     174,000円= 174  公衆衛生研究所     174,000円= 174
(2)確認検査費用 (2)確認検査費用
 食の安全推進課・保健所 30,000円= 30  食の安全推進課・保健所 30,000円= 30
 公衆衛生研究所     30,000円= 30  公衆衛生研究所     30,000円= 30
4 A型肝炎ウイルス検査事業 2,424千円 2,424千円
1.糞便からのA型肝炎ウイルスの検出 1.糞便からのA型肝炎ウイルスの検出
(1)スクリーニング検査費用 (1)スクリーニング検査費用
 食の安全推進課・保健所 51,000円= 51  食の安全推進課・保健所 51,000円= 51
 公衆衛生研究所     936,000円= 936  公衆衛生研究所     936,000円= 936
(2)確認検査費用 (2)確認検査費用
 公衆衛生研究所 27,000円= 27  公衆衛生研究所 27,000円= 27
 
2.食品からのA型肝炎ウイルスの検出 2.食品からのA型肝炎ウイルスの検出
(1)スクリーニング検査費用 (1)スクリーニング検査費用
 食の安全推進課・保健所 70,000円= 70  食の安全推進課・保健所 70,000円= 70
 公衆衛生研究所 1,299,000円= 1,299  公衆衛生研究所 1,299,000円= 1,299
(2)確認検査費用 (2)確認検査費用
 公衆衛生研究所 41,000円= 41  公衆衛生研究所 41,000円= 41
5 生食用食肉規格検査 61千円 61千円
腸内細菌科菌群検査 腸内細菌科菌群検査
 公衆衛生研究所 61,000円= 61  公衆衛生研究所 61,000円= 61
6 病原性大腸菌(O111)検査 862千円 862千円
食の安全推進課 46,000円= 46 食の安全推進課 46,000円= 46
公衆衛生研究所 816,000円= 816 公衆衛生研究所 816,000円= 816
(消耗需用費計) 19,250千円 (消耗需用費計) 19,250千円
1 機器修理費 33千円 33千円
食の安全推進課 33,000円= 33 食の安全推進課 33,000円= 33
(維持需用費計) 33千円 (維持需用費計) 33千円
(需用費計) 19,283千円 (需用費計) 19,283千円
1 食品衛生統計システム 584千円 584千円
運用保守 運用保守
 食の安全推進課 540,000円*税1.08= 583  食の安全推進課 540,000円*税1.08= 583
(その他の委託料計) 584千円 (その他の委託料計) 584千円
(委託料計) 584千円 (委託料計) 584千円
1 食中毒緊急対策費 199千円 199千円
タクシー借り上げ費 タクシー借り上げ費
 食の安全推進課 199,000円= 199  食の安全推進課 199,000円= 199
2 職員端末機調達
 
(使用料及び賃借料計) 199千円 (使用料及び賃借料計) 199千円
1 全国食品衛生主管課長連絡協議会 13千円 13千円
食の安全推進課 13,000円= 13 食の安全推進課 13,000円= 13
2 瀬戸内沿岸観光府県市食中毒対策
  協議
8千円
 
8千円
食の安全推進課 8,000円= 8 食の安全推進課 8,000円= 8
(その他に対するもの計) 21千円 (その他に対するもの計) 21千円
(負担金計) 21千円 (負担金計) 21千円
(負担金、補助及び交付金計) 21千円 (負担金、補助及び交付金計) 21千円
(合計) 20,652千円 (合計) 20,652千円


ここまで本文です。