平成28年度当初予算 中河内救命救急センター運営費()

事業名 :中河内救命救急センター運営費()(19964082) 予算要求課 医療対策課
細事業名 :中河内救命救急センター管理運営委託料 予算計上課 医療対策課
細々事業名 :管理運営委託料(19964082-00030011)
一般事業費 政策的経費 準義務的経費
要求額を見る 査定額を見る (単位 千円)

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

調整要求

1 中河内救命救急センター管理運営
  委託
555千円
 
(その他の委託料計) 555千円 (その他の委託料計) 0千円
(委託料計) 555千円 (委託料計) 0千円
(合計) 555千円 (合計) 0千円

 [特定財源の内訳]

平成28年度要求

平成28年度査定

積算内訳

金額

積算内訳

金額

1 診断書等交付手数料
 
  0 0
  0 0
  0 0
  0 0
  0 0
1 大阪府新人看護職員研修事業補助金
 
  0 0
  0 0
  0 0
  0 0
  0 0
1 救急救命士実習謝金(管内消防)
2 救命救急士実習謝金(府消防学校)
3 臨床治験研究受託費
4 運営に伴う雑入
  0 0
1 救命救急士実習謝金(管内消防)
 
2 救命救急士実習謝金(府消防学校)
 
3 臨床治験研究受託費
4 運営に伴う雑入
 
  0 0
  0 0
  0 0
  0 0
  0 0
  0 0
積算項目 中河内救命救急センター管理運営委託
施設管理委託事業名 中河内救命救急センター管理運営委託料
準義務的経費

要求額の内訳

公単区分

査定額の内訳

調整要求

1 レジデント医師報酬 査定比率 0%
  0=
 
 
 
2 弁護士顧問料 査定比率 0%
(報酬計) 0千円 (報酬計) 0千円
1 給料 査定比率 0%
  0=
(給料計) 0千円 (給料計) 0千円
1 管理職手当 査定比率 0%
  0=
 
(管理職手当計) 0千円 (管理職手当計) 0千円
1 初任給調整手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
(初任給調整手当計) 0千円 (初任給調整手当計) 0千円
1 扶養手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
(扶養手当計) 0千円 (扶養手当計) 0千円
1 地域手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(調整手当計) 0千円 (調整手当計) 0千円
1 住居手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
(住居手当計) 0千円 (住居手当計) 0千円
1 通勤手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
(通勤手当計) 0千円 (通勤手当計) 0千円
1 放射線取扱手当 査定比率 0%
  0=
2 夜間診療業務手当 査定比率 0%
  0=
 
3 夜間看護手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4 夜間特殊業務等手当 査定比率 0%
5 夜勤手当(医師) 査定比率 0%
  0=
 
 
 
6 専門看護手当 査定比率 0%
  0=
 
(特殊勤務手当計) 0千円 (特殊勤務手当計) 0千円
1 普通時間外 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2 オンコール 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
 
3 夜勤時間外(医師) 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
 
 
 
4 夜勤時間外(看護師、技師) 査定比率 0%
  0=
(時間外勤務手当計) 0千円 (時間外勤務手当計) 0千円
1 休日勤務手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(休日勤務手当計) 0千円 (休日勤務手当計) 0千円
1 夜間勤務手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
 
(夜間勤務手当計) 0千円 (夜間勤務手当計) 0千円
1 宿日直手当 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
 
 
(宿日直手当計) 0千円 (宿日直手当計) 0千円
1 期末勤勉手当 査定比率 0%
  (1) 6月支給 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
  (2) 12月支給 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
(期末手当計) 0千円 (期末手当計) 0千円
1 退職手当 査定比率 0%
  0=
(退職手当計) 0千円 (退職手当計) 0千円
(職員手当等計) 0千円 (職員手当等計) 0千円
1 法定福利費 525千円 査定比率 0%
  (1) 労災保険料 査定比率 0%
  0=
 
 
 
  (2) 雇用保険事業主負担金 査定比率 0%
  0=
 
 
 
  (3) 健康保険事業主負担金 121千円 査定比率 0%
808,887,000円*(50.35-50.2)/1,000= 121 0=
 
端数調整 -1,000円= ▲1
 
  (4) 厚生年金事業主負担金 査定比率 0%
  0=
 
 
 
 
 
  (5) 児童手当拠出金 404千円 査定比率 0%
808,887,000円*(2.0-1.5)/1,000= 404 0=
 
端数調整-1,000円= ▲1
 
  (6) 介護保険事業主負担金 査定比率 0%
  0=
 
 
 
  (7) 共済組合負担金 査定比率 0%
   <1> 短期負担(育休手当金等) 査定比率 0%
   <2> 長期負担 査定比率 0%
   <3> 児童手当拠出金 査定比率 0%
   <4> 介護保険事業主負担金 査定比率 0%
2 福利厚生費 査定比率 0%
  (1) B型肝炎対策費 査定比率 0%
   <1> ワクチン 査定比率 0%
   <2> 検査 査定比率 0%
  (2) 健康診断検査委託料 査定比率 0%
  0=
  (3) 看護師福利厚生雑費 査定比率 0%
   <1> 家賃 査定比率 0%
  0=
(一般職員分(人件費)計) 525千円 (一般職員分(人件費)計) 0千円
(一般職員分計) 525千円 (一般職員分計) 0千円
(共済費計) 525千円 (共済費計) 0千円
1 看護助手 査定比率 0%
  0=
 
2 事務職員 査定比率 0%
  0=
3 薬剤師 査定比率 0%
  0=
4 栄養士 査定比率 0%
  0=
5 放射線技師・検査技師・薬剤師宿
  日直
査定比率 0%
。。
  0=
 
 
 
(賃金計) 0千円 (賃金計) 0千円
1 解剖供花料 査定比率 0%
2 コンサルタント医師謝礼 査定比率 0%
  0=
3 非常勤医師当直謝礼 査定比率 0%
  (1) 宿直 査定比率 0%
  0=
  (2) 宿直(年末年始) 査定比率 0%
  (3) 日直 査定比率 0%
  (4) 日直(年末年始) 査定比率 0%
4 ドクターカーシステム運営会議謝礼 査定比率 0%
(報償費(補助費等)計) 0千円 (報償費(補助費等)計) 0千円
(報償費計) 0千円 (報償費計) 0千円
1 管内旅費 査定比率 0%
  0=
2 管外旅費 査定比率 0%
(旅費計) 0千円 (旅費計) 0千円
1 一般事務費 査定比率 0%
  0=
2 一般事務用印刷代 査定比率 0%
  0=
3 調査研究費 査定比率 0%
  (1) 救命救急医療向上の調査費 査定比率 0%
  0=
  (2) 救急救命士研究費 査定比率 0%
  (3) 臨床治験受託経費 査定比率 0%
4 燃料費 査定比率 0%
  (1) 重油代 査定比率 0%
5年毎(平成28年は18年目) 0=
5 ドクターカーシステム運営会議 査定比率 0%
(消耗需用費計) 0千円 (消耗需用費計) 0千円
1 光熱水費 査定比率 0%
  0=
 
 
2 機械機具修理代 査定比率 0%
  0=
3 熱源コントローラ改修工事 査定比率 0%
4 入退室管理システム更新工事 査定比率 0%
(維持需用費計) 0千円 (維持需用費計) 0千円
1 ドクターカーシステム運営会議 査定比率 0%
(会議需用費計) 0千円 (会議需用費計) 0千円
(需用費計) 0千円 (需用費計) 0千円
1 通信運搬費 査定比率 0%
  (1) 電話代 査定比率 0%
  0=
2 ドクターカー自動車電話 査定比率 0%
  (1) 電話代 査定比率 0%
  0=
3 看護婦募集広告料 査定比率 0%
  (1) 新聞広告料 査定比率 0%
  0=
(その他の役務費計) 0千円 (その他の役務費計) 0千円
(役務費計) 0千円 (役務費計) 0千円
1 汚物及び廃棄物処理 査定比率 0%
  0=
2 院内消毒及び環境モニタリング 査定比率 0%
  0=
3 寝具等賃借委託 査定比率 0%
  (1) 基準寝具 査定比率 0%
  0=
  (2) 基準病衣 査定比率 0%
  0=
  (3) 職員用寝具 査定比率 0%
  0=
  (4) 面会者用予防衣 査定比率 0%
  0=
4 職員用被服賃借委託 査定比率 0%
  0=
 
 
5 給食業務委託 査定比率 0%
  0=
6 医事請求・病歴事務・事務当直委
  託
査定比率 0%
。。
  0=
7 清掃・警備業務委託 査定比率 0%
  0=
8 設備管理業務委託 査定比率 0%
  0=
9 設備整備点検業務委託 査定比率 0%
  0=
10 放射線被曝量測定委託 査定比率 0%
  0=
11 試験検査委託 査定比率 0%
  0=
12 放射線漏洩線量測定委託 査定比率 0%
  0=
13 ドクターカー車両運行管理委託 査定比率 0%
  0=
14 切断手足臓器等処理委託 査定比率 0%
  0=
15 ボイラー検査委託 査定比率 0%
  0=
16 ゴミ廃棄物収集委託 査定比率 0%
  0=
17 産業廃棄物収集業務委託 査定比率 0%
18 重油廃液処理・タンク清掃代委託 査定比率 0%
19 CT保守契約料 査定比率 0%
  0=
 
 
 
20 経営分析委託料 査定比率 0%
21 電子カルテ保守 査定比率 0%
(その他の委託料計) 0千円 (その他の委託料計) 0千円
(委託料計) 0千円 (委託料計) 0千円
1 自動車借上料 査定比率 0%
  (1) 一般用 査定比率 0%
  0=
  (2) 準夜看護婦送り用 査定比率 0%
  0=
  (3) オンコール用 査定比率 0%
2 ポケットベル借上げ料 査定比率 0%
3 NHK放送受信料 査定比率 0%
  0=
 
 
 
(使用料及び賃借料計) 0千円 (使用料及び賃借料計) 0千円
1 薬品費 査定比率 0%
  (1) 血液 査定比率 0%
  0=
  (2) 投薬・注射 査定比率 0%
  0=
  (3) 試薬 査定比率 0%
  0=
  (4) 院内感染防止用消毒薬 査定比率 0%
  0=
 
 
2 診療材料費 査定比率 0%
  (1) 医療ガス代 査定比率 0%
  0=
  (2) 衛生材料 査定比率 0%
  0=
  (3) フィルム代 査定比率 0%
  0=
3 給食材料費 査定比率 0%
  0=
(原材料費計) 0千円 (原材料費計) 0千円
1 租税公課 30千円 査定比率 0%
30,000円= 30 0=
(公課費計) 30千円 (公課費計) 0千円
(合計) 555千円 (合計) 0千円


ここまで本文です。