令和3年度当初予算(部長後調整要求) 教育総合相談事業費

管理事業名 :教育センター管理運営事業 予算要求課 教育センター
事業名 :教育総合相談事業費(20020647) 予算計上課 教育総務企画課
款名・項名・目名 :教育費 教育総務費 教育センター費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  学校や子どもを取り巻く社会環境が大きく変化する中                            1.専用電話相談の実施                                        
 で、教育をめぐる諸問題がますます大きくなってきてい                              (1)すこやかホットライン(児童生徒対象)                            
 るため、今日的課題解決へ向けて新たな対応及び新たな                              (2)さわやかホットライン(保護者対象)                             
 手法の活用により、総合的な教育相談事業として実施を                              (3)しなやかホットライン(教職員対象)                             
 図る。                                                  2.Eメールを活用した24時間相談窓口                                
                                                      3.関係他機関と連携した集中電話相談の実施                              
 学校づくり・授業づくりを支援するため、「つなぐ」「                            4.専門家による対面(来所)相談の実施                                
 深める」「広げる」をテーマにカリキュラムNAViプラザを設置                     5.「教職員の悩みの相談」の実施                                   
 し、カリキュラムに関する相談や研究・研修支援、学校                            6.研修講師の照会・派遣                                       
 づくり、授業づくりに関する情報収集・発信を行い、一                            7.専門相談員の配置及び資料等の整備                                 
 人ひとりの教員の授業力アップを支援するとともに、学                            8.自主研究の支援                                          
 校における授業改善をめざす。                                       9.授業実践の教材(指導案等)の収集                                 
 <活動指標>                                             
  教育相談実績                                            
   H29 相談件数  4,585件                                 
   H30 相談件数  4,219件                                 
   R元 相談件数  4,119件                                  
   R2 相談件数  2,521件(R2.9.30現在)                     
  カリナビプラザ実績                                         
   H29 利用者数  4,386人                                 
   H30 利用者数  3,710人                                 
   R元 利用者数  2,929人                                 
   R2 利用者数    335人(R2.9.30現在)                     
                                                    
 【部長後調整要求理由】                                        
 社会保険料率の改定及び期末手当支給率の減額に伴う調                          
 整                                                  

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 21,012 0 0 0 21,012
要求額 21,877 0 0 0 21,877
内示額 21,877 0 0 0 21,877
調整要求額(部長後) ▲50 0 0 0 ▲50
査定額 ▲50 0 0 0 ▲50

要求額の内訳

査定額の内訳

1 専用電話相談の実施                   ▲27 千円 要求どおり                         ▲27 千円
 (1) 教育相談員の配置                 ▲27 千円                               ▲27 千円
2 教職員の悩み相談の実施                 ▲8 千円 要求どおり                         ▲8 千円
 (1) 教職員の悩み相談の実施              ▲8 千円                               ▲8 千円
3 カリキュラムNAViプラザ運営事業           ▲15 千円 要求どおり                         ▲15 千円
 (1) カリキュラムNAViプラザ運営事        
    業        
▲15 千円                              
                             
▲15 千円

明細 専用電話相談の実施 教育相談員の配置(20020647-00010004)

明細 教職員の悩み相談の実施 教職員の悩み相談の実施(20020647-00080012)

明細 カリキュラムNAViプラザ運営事業 カリキュラムNAViプラザ運営事業(20020647-00090014)



ここまで本文です。