令和2年度当初予算(政策的経費) 災害時多言語支援事業費:宿泊税

管理事業名 :国際交流推進事業 予算要求課 国際課
事業名 :災害時多言語支援事業費:宿泊税(20190005) 予算計上課 都市魅力創造局
款名・項名・目名 :総務費 府民文化費 国際交流費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 災害時において、府と公益財団法人大阪府国際交流財団                            ・府域の外国人に対して必要な災害情報を多言語化し、                          
 (以下「OFIX」とする)が共同で設置する災害時多言語                          「迅速」「的確」かつ「分かりやすく」伝えるウェブサ                          
 支援センターの情報発信機能を大幅に強化し、増加する                            イト・アプリの管理・運用をOFIXに委託。                              
 訪日外国人が必要とする情報を「迅速」「的確」かつ「                            ・交通・宿泊関連事業者等に対し、災害時に外国人への                          
 分かりやすく」手元に届けるための取組みを実施                               多言語対応が適切にできるよう、外国人ボランティアを                          
開始終了年度                                                活用した実践的な講座をOFIXに委託して実施。                            
 令和元年度 〜                                                                                                 
 <宿泊税充当事業>                                          
                                                    
 【活動指標・成果指標】                                        
 「WEBサイトと災害アプリ」                                     
  ・活動指標 啓発カードの配付(企画・観光課事業)                          
  ・成果指標 災害ウェブサイトの閲覧数                                
        3万件/年(災害発生時 100万件/年)                        
        アプリダウンロード数                                  
        1,100万件/年(年間来阪外客数)                         
 「災害対応講座」                                           
  ・活動指標 多言語対応講座の開催                                  
  ・成果指標 受講内容を事業者が実践した割合 80%                         
        ※受講後の事業者アンケートや現場確認                          

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 70,920 0 0 0 70,920
要求額 41,061 0 0 0 41,061
査定額 15,640 0 0 0 15,640

要求額の内訳

査定額の内訳

1 災害時多言語情報発信基盤整備事業           
。。
37,140千円                              
経費の精査  ※医療機関情報サイトの構築経費につい    
13,237千円
  ては、関係  部局との整理が必要。   また、既存    
  の情報提供体制を一元化した方が府民  ・来阪者にわ    
  かりやすいと考えられるため、ゼロ  査定         
 (1) 災害時多言語情報発信基盤整備事業         37,140千円                               13,237千円
2 事業者向け災害対応講座                
。。
3,921千円                              
経費の精査                        
2,403千円
 (1) 事業者向け災害対応講座              3,921千円                               2,403千円

明細 災害時多言語情報発信基盤整備事業 災害時多言語情報発信基盤整備事業(20190005-00490093)

明細 事業者向け災害対応講座 事業者向け災害対応講座(20190005-00500095)



ここまで本文です。