令和2年度当初予算(政策的経費) AI音声認識サービス活用事業費

管理事業名 :情報化推進事業 予算要求課 IT・業務改革課
事業名 :AI音声認識サービス活用事業費(20180793) 予算計上課 IT・業務改革課
款名・項名・目名 :総務費 総務管理費 情報管理費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  府庁版「働き方改革」第2弾の一環として、仕事の手                             平成31年度に本格導入した当該事業について、令和2                         
 間に潜む無駄をスリム化するため、次世代情報技術であ                            年度も引き続き実施する。                                       
 るAI(人工知能)を活用して、会議録作成等の支援を                                                                               
 行い、職員の作業の効率化と軽減を図る。                                  【活動指標】                                             
  音声認識技術を利用する所属数:100所属                              
                                                    
 【成果指標】                                             
  音声認識技術を利用することによる議事録作成時間の                          
 削減                                                 
  年間:690時間                                          

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 2,128 0 0 0 2,128
要求額 1,818 0 0 0 1,818
査定額 1,818 0 0 0 1,818

要求額の内訳

査定額の内訳

1 AI音声認識サービス活用事業費             1,818千円 要求どおり                         1,818千円
 (1) AI音声認識サービス活用事業費          1,818千円                               1,818千円

明細 AI音声認識サービス活用事業費 AI音声認識サービス活用事業費(20180793-00030004)



ここまで本文です。