令和2年度当初予算(政策的経費) 防災情報充実強化事業費<政策的経費>

管理事業名 :消防防災事業 予算要求課 危機管理室
事業名 :防災情報充実強化事業費<政策的経費>(20160500) 予算計上課 危機管理室
款名・項名・目名 :総務費 防災費 防災総務費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  災害時に被害の状況を迅速に把握し、的確な応急対策                             災害時に災害時に被害の状況を迅速に把握するととも                          
 を実施するとともに、府民への直接的な情報体制を強化                            に、インターネットを活用し、災害情報等を配信                             
 するため、「おおさか防災ネット」を整備し、インター                            →「おおさか防災ネット」運営等にかかる経費。                             
 ネットを利用した防災ポータルサイトや携帯メールを利                                                                               
 用した情報の伝達収集を行う。                                       1.防災情報充実強化事業費                                      
開始終了年度                                                【事業概要】                                             
 令和 2年度〜令和 8年度                                        ○防災情報の収集・提供・管理                                     
根拠法令                                                   さまざまな気象情報、避難情報等防災情報を集約・一                          
 災害対策基本法                                               元的に管理し、ポータルサイトや電子メール(防災情                          
 地域防災計画                                                報メール)など、多様な手段で速やかに情報提供す                           
  る。                                                
                                                    
 ○市町村の防災業務を支援                                       
  市町村がシステムに入力した避難勧告等を緊急速報                           
  メールやテレビのデータ放送等多様な手段で府民へ迅                          
  速に提供するとともに、被災者支援システムを即座に                          
  利用できるようにする。                                       
                                                    
 ○高所カメラの管理運営                                        
  災害発生初期における被災状況を確認。                                
                                                    
 【防災ポータルサイトの閲覧数】                                    
  平成25年度   閲覧者数 634,931 人                   
          閲覧ページ数  7,175,484 ページ                     
  平成26年度   閲覧者数 731,897 人                   
          閲覧ページ数 17,572,253 ページ                     
  平成27年度   閲覧者数 486,443 人                   
          閲覧ページ数 15,100,110 ページ                     
  平成28年度   閲覧者数 707,808 人                   
          閲覧ページ数 35,712,487 ページ                     
  平成29年度   閲覧者数    1,497,398人                       
          閲覧ページ数 51,250,383 ページ                     
  平成30年度   閲覧者数    2,898,295人                       
          閲覧ページ数 98,689,257ページ                      
  災害時     閲覧者数 50,000 人/日                  
          閲覧ページ数 1,400,000 ページ/日                    
                                                    
 【防災情報メール登録者数推移】                                    
  平成25年度末  148,316アドレス                              
  平成26年度末  171,127アドレス                              
  平成27年度末  175,744アドレス                              
  平成28年度末 179,458アドレス                             
  平成29年度末 137,703アドレス                             
  平成30年度末  147,410アドレス                              
  令和元年8月末 145,490アドレス                               
                                                    
 (1)次期大阪府防災情報システムの再構築および運                           
    用保守業務                                           
    ・災害時の状況把握、府民・関係者への迅速な情                          
     報共有を目的として、大阪府防災情報システム                          
     (平成9年5月から運用開始。以下「O-DIS」と                       
     いう。)および住民等への情報提供ツールとし                          
     て、おおさか防災ネット(平成19年3月から運用                        
     開始)を運用しているが、長期にわたり改修を                          
     続けながら利用してきたことから、「システム                          
     の複雑化」や「コストの高止まり」といった課                          
     題が顕在化してきた。                                     
     そこで、現行機器の更新期限を迎える令和4年                          
     度に向け、2つのシステムを統合した次期防災                          
     情報システムを構築するものである。                              
                                                    
 【事業負担】                                             
  ○システム構築 府 77.3%、市町村 22.7%                         
  ○システム運用 府 69.1%、市町村 30.9%                         
債務負担行為                                              
 ・事項                                                
  次期大阪府防災情報システムの再構築および運用保守業                         
  務委託                                               
 ・期間                                                
  令和 2年度〜令和 8年度                                     
 ・限度額(限度額文言)                                        
  572,115千円                                         

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 0 0 0 0 0
要求額 190,115 0 177,000 12,939 176
査定額 190,115 0 177,000 12,939 176

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

雑入 総務費雑入 消防防災事業雑入 12,939 12,939
総務債 防災債 消防防災事業債 177,000 177,000

要求額の内訳

査定額の内訳

1 次期大阪府防災情報システムの再構築お         
  よび運用保守業務                   
190,115千円 要求どおり                        
                             
190,115千円
 (1) 次期大阪府防災情報システムの再構        
    築および運用保守業務        
190,115千円                              
                             
190,115千円

明細 次期大阪府防災情報システムの再構築および運用保守業務 次期大阪府防災情報システムの再構築および運用保守業務(20160500-00990191)

備考
債務負担行為有り


ここまで本文です。