令和2年度当初予算(政策的経費) 高等学校支援教育力充実事業費(人件費)

管理事業名 :高等学校教職員事業 予算要求課 支援教育課
事業名 :高等学校支援教育力充実事業費(人件費)(20121594) 予算計上課 教職員室
款名・項名・目名 :教育費 高等学校費 高等学校総務費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  高等学校に在籍する知的障がい(発達障がい)のある                             自立支援推進校等から4校を支援教育サポート校とし                          
 生徒への教科指導等の充実を図る。                                     て支援室を設置し、高等学校でノウハウを共有、活用の                          
開始終了年度                                                充実を図る。上記ノウハウ発信に取り組む教員の活動時                          
 平成24年度〜                                              間確保のため、非常勤講師を配置する。                                 
                                                    
 <具体的なノウハウ発信例>                                      
 =サポート校での主な取り組み=                                    
 ・訪問相談                                              
 ・研究授業(公開授業)、研修等の開催                                 
 ・情報提供(教材・教具、授業モデル案、関係機関の                           
       情報提供など)                                      
                                                    
 【活動指標】                                             
 ・延べ相談件数 50件                                        
 ・支援対象校  25校                                        
 ・公開授業、研究授業、講演 25件                                  
 ・支援教育コーディネーター会議の開催 5回                              
                                                    
 【成果指標】                                             
 ・支援対象高校教員 満足度80%                                   
 ・授業アンケート 生徒による授業評価の伸び率5%                           
  (第1回と第2回の比較)                                      
                                                    
 【自己評価】                                             
 ・上半期では23校56件の相談に応じている。                             
 ・校内研修等の講師依頼も11件あり、高等学校の支援教                         
 育力の向上に寄与している。                                      

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 7,269 0 0 0 7,269
要求額 9,323 0 0 0 9,323
査定額 8,333 0 0 0 8,333

要求額の内訳

査定額の内訳

1 高等学校支援教育力充実事業               9,323千円                               8,333千円
 (1) 非常勤講師配置費                
。。
7,269千円 要求どおり                        
 ※R4年度以降要求する場合は、R3年度に実施する成   
7,269千円
   果指標に基づく事業効果の検証を踏まえること。 ※持   
   続可能な制度となるよう事業のあり方を検討すること。   
 (2) 専門家指導助言                 
。。
2,054千円                              
 ※経費の精査                      
1,064千円

明細 高等学校支援教育力充実事業 非常勤講師配置費(20121594-00010001)

明細 高等学校支援教育力充実事業 専門家指導助言(20121594-00010431)



ここまで本文です。