令和2年度当初予算(政策的経費) 関西広域連合負担金

管理事業名 :企画調整事業 予算要求課 企画室
事業名 :関西広域連合負担金(20111089) 予算計上課 企画室
款名・項名・目名 :総務費 政策企画費 計画調査費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  広域的な行政課題に関する事務のうち、基礎自治体や                            【事業内容】                                             
 府県よりも広域の行政体が担うべき事務を処理する「関                             関西広域連合の運営にかかる分賦金の支出                               
 西広域連合」の分賦金。                                          【参加府県】                                             
開始終了年度                                                 滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県                          
 平成22年度〜                                              、鳥取県、徳島県、京都市、大阪市、堺市、神戸市                            
 【分賦金負担対象事務】                                        
  下記のうち、資格試験等を除く6事業、総務費等                            
 【広域連合の処理する事務及び分賦金負担割合】                             
  ・広域防災                                             
    人口割 10/10                                       
  ・広域観光・文化・スポーツ振興                                   
    観  光:人口割 5/10、宿泊施設数割 5/10                       
    文  化:人口割 5/10、均等割 5/10                          
    スポーツ:人口割 5/10、均等割 5/10                          
  ・広域産業振興                                           
    産  業:人口割 5/10、事業所数割 5/10                        
    農林水産:第一次産業就業者人口割 10/10                          
  ・広域医療                                             
    ドクターヘリ運航分:利用実績割 10/10                           
    その他:人口割 10/10                                   
  ・広域環境保全                                           
    人口割 10/10                                       
 (・資格試験・免許等)                                        
  ・広域職員研修                                           
    受講者数割 10/10                                     
  ・企画調整費                                            
    均等割 10/10                                       
  ・総務費等                                             
    原則均等割 10/10                                     
 【令和2年度総事業費】                                        
    2,418,997千円(うち大阪府負担分169,511千円)                  
 【活動指標】                                             
  ・広域連合委員会 月1回                                      
  ・政府等への要望活動の実施 年2回+随時                              
  ・広域連合議会の開催 年4回                                    
 【成果指標】                                             
  ・分権型社会の実現に向けて、地方分権の突破口を開                          
   き、国と地方の二重行政の解消を目指す。                              
  ・関西が一丸となった推進体制づくりにより、関西に                          
   おける広域行政を展開する。                                    
 【自己評価】                                             
  ・「関西全体の広域行政を担う責任主体の確立」「国                          
   の出先機関の事務権限の受け皿」「分権型社会の実                          
   現」に向けて、広域連合議会及び委員会の開催、政                          
   府等への要望などの継続的な活動に努めた。これら                          
   の活動については、成果指標に掲げる目標達成に長                          
   期的に寄与するものである。                                    

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 149,729 0 0 0 149,729
要求額 169,511 0 0 0 169,511
査定額 169,511 0 0 0 169,511

要求額の内訳

査定額の内訳

1 関西広域連合負担金                   169,511千円 要求どおり                         169,511千円
 (1) 関西広域連合負担金                169,511千円                               169,511千円

明細 関西広域連合負担金 関西広域連合負担金(20111089-00020001)



ここまで本文です。