令和2年度当初予算(最終調整) 橋りょう補修費

管理事業名 :道路事業 予算要求課 交通道路室
事業名 :橋りょう補修費(20060623) 予算計上課 交通道路室
款名・項名・目名 :都市整備費 道路橋りょう費 道路橋りょう費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 仮置き節の節割入力に伴う調整(政策的経費)                                1 橋りょう補修費(交付金)                                     
根拠法令                                                  【事業内容】災害時の緊急輸送道路の橋梁について、阪                          
 大阪府地域防災計画                                            神淡路大震災及び南海トラフ巨大地震クラスの地震に対                          
 地震防災アクションプログラム                                       応した耐震補強を実施し、地震時に輸送道路としての機                          
 道路法42条                                               能を確保する。また、定期点検から得られた損傷箇所に                          
 大阪府都市整備中期計画(案)                                       ついて、計画的に補修を実施し施設の延命化を図る。                           
 【事業対象】主要地方道 大阪高槻京都線 など                             
 【補 助 率】0.55                                        
 【事業期間】令和2〜3年度(一部債務負担行為)                            
      限度額950,000千円                                  
 2 橋りょう補修費(単独)                                      
 【事業対象】170号など                                       
 【事業期間】令和2年〜4年度(一部債務負担行為)                           
       限度額1,320,000千円                               
 2-1 耐震対策等                                          
 【事業内容】広域緊急交通路内にある橋りょうの耐震化                          
 を実施し、通行車両の安全・安心を確保する。                              
  (1)耐震対策                                           
 2-2 更新事業                                           
 【事業内容】既存施設の更新を行い施設の延命化を図る                          
  (1)鋼橋塗装                                           
  (2)伸縮継手の更新                                        
  (3)コンクリート部位の補修補強                                  
  (4)床版補強 など                                        
 2-3 日常的維持管理                                        
 【事業内容】橋りょうを適切に維持管理するために、損                          
 傷の著しい箇所の補修等を実施                                     
  (1)支承の補修                                          
  (2)排水装置の取替                                        
  (3)他機関からの受入 など                                    
 3 道路橋りょう点検事業(交付金)                                  
 【事業内容】道路橋りょうの効率的・効果的な維持管理                          
 を推進するために、道路橋りょうの点検を行う。                             
 【事業対象】大阪府管理道路橋りょう                                  
 【事業詳細】維持管理技術審議会を踏まえた「点検の充                          
 実化」を図る。また、道路法の一部改正に伴い道路橋                           
 りょうの点検が義務付けられ、道路橋りょうの近接目                           
 視による点検を実施する。                                       
 ※主な事業の活動指標                                         
 【平成29年度完了】耐震対策 11橋 完了                              
 【平成30年度完了】耐震対策 12橋 完了                              
 【令和 元年度見込】耐震対策 4橋  完了見込                            
 【令和 2年度予定】耐震対策 7橋  実施予定                            
 ※成果指標                                              
  南海トラフ地震などによる落橋等の甚大な被害を防止                          
 し、府民の安全・安心を守る。                                     
 ※自己評価                                              
  成果指標の進捗管理のために必要となる活動指標であ                          
 り、継続的な橋りょう保全対策を行うことにより、目標                          
 達成に寄与している。                                         
                                                    
 【部長後調整理由】                                          
  特別債の充当による財源調整                                     

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 5,360,300 1,859,385 3,024,000 135,000 341,915
要求額 4,295,560 1,215,500 2,560,000 5,000 515,060
内示額 4,295,560 1,215,500 2,756,000 5,000 319,060
調整要求額(最終) ▲50,000 0 0 0 ▲50,000
査定額 ▲50,000 0 0 0 ▲50,000

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

都市整備受託事業収入 道路橋りょう受託事業収入 道路事業受託金 0 0
都市整備債 道路橋りょう債 道路事業債 0 0
都市整備費国庫補助金 道路橋りょう費補助金 道路事業補助金 0 0
都市整備費負担金 道路橋りょう費負担金 道路事業負担金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 節割入力後細事業                    ▲50,000 千円 要求どおり                         ▲50,000 千円
 (1) 節割入力後細々事業(準義務)           ▲50,000 千円                               ▲50,000 千円

明細 節割入力後細事業 節割入力後細々事業(準義務)(20060623-05160853)



ここまで本文です。