令和2年度当初予算(最終調整) モノレール道整備費

管理事業名 :道路事業 予算要求課 交通道路室
事業名 :モノレール道整備費(19962908) 予算計上課 交通道路室
款名・項名・目名 :都市整備費 道路橋りょう費 道路橋りょう費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 仮置き節の節割入力に伴う調整(政策的経費)                                【事業内容】                                             
 1 長寿命化事業(予防保全対策)                                   
  大阪府都市基盤施設長寿命化計画に基づき、予防保全                          
 対策を実施していく。令和2年度は支柱および軌道桁の                          
 補修等を行う。                                            
 2 長寿命化事業(点検業務)                                     
  インフラ施設の長寿命化を図るため、点検を実施して                          
 いく。令和2年度は支柱および軌道桁等の点検を行う。                          
 3.延伸事業(門真市以南)                                      
  平成27年度の事業化意思決定の上、平成28年度に建設                        
 事業評価審議会の具申を受け、門真市駅から(仮称)瓜                          
 生堂駅までの約8.9qの延伸を実施していく。令和2年度                        
 は支柱建設工事、詳細設計、地下埋設物移設等を行う。                          
 (令和11年開業目標)                                        
                                                    
 【事業対象】                                             
 1 長寿命化事業(予防保全対策)                                   
  環状モノレール 大阪空港駅〜門真市駅                                
 2 長寿命化事業(点検業務)                                     
  環状モノレール 大阪空港駅〜門真市駅                                
  彩都モノレール 万博記念公園駅〜彩都西駅                              
 3 延伸事業(門真市以南)                                      
  門真市駅から(仮称)瓜生堂駅までの約8.9q                            
                                                    
 【活動指標】                                             
 1,2 長寿命化事業(計画年次26年度〜5年度)                           
  鋼製支柱、鋼軌道桁塗装塗替え                                    
  平成29年度 1橋(実績)                                     
  平成30年度 2基(実績)                                     
  令和元年度 2基(見込み)                                     
  令和2年度  5基(予定)                                     
                                                    
                                                    
 【成果指標】                                             
 1,2 長寿命化事業                                         
  モノレール施設における塗装塗替え工事、施設点検等                          
 の業務を実施し、モノレール施設の良好な状態に維持す                          
 る。                                                 
                                                    
 【自己評価】                                             
  成果指標の進捗管理のために必要となる活動指標であ                          
 り、継続的なモノレールの維持等を行うことにより、目                          
 標達成に寄与している。                                        
                                                    
 【公共採択条件】                                           
  モノレール等のインフラ部分の整備を主な目的として                         
 行うものであること。                                         
                                                    
 【部長後調整理由】                                          
  特別債・基金繰入金の充当による財源調整                               

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 875,012 475,062 244,000 51,988 103,962
要求額 3,285,012 1,788,462 1,155,000 118,284 223,266
内示額 3,285,012 1,788,462 1,167,000 229,200 100,350
調整要求額(最終) ▲8,262 0 0 0 ▲8,262
査定額 ▲8,262 0 0 0 ▲8,262

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

公共施設等整備基金繰入金 公共施設等整備基金繰入金 道路事業基金繰入金 0 0
都市整備債 道路橋りょう債 道路事業債 0 0
都市整備費国庫補助金 道路橋りょう費補助金 道路事業補助金 0 0
都市整備費負担金 道路橋りょう費負担金 道路事業負担金 0 0

要求額の内訳

査定額の内訳

1 節割入力後細事業                    ▲8,262 千円 要求どおり                         ▲8,262 千円
 (1) 節割入力後細々事業(準義務)           ▲8,262 千円                               ▲8,262 千円

明細 節割入力後細事業 節割入力後細々事業(準義務)(19962908-05140851)



ここまで本文です。