ホーム > 予算編成過程公表トップ > 令和2年度当初予算部長後調整 > 一般会計  > 地域医療介護総合確保基金事業費(地域福祉事業)

令和2年度当初予算(部長後調整要求) 地域医療介護総合確保基金事業費(地域福祉事業)

管理事業名 :地域福祉事業 予算要求課 福祉人材・法人指導課
事業名 :地域医療介護総合確保基金事業費(地域福祉事業)(20120650) 予算計上課 地域福祉推進室
款名・項名・目名 :福祉費 社会福祉費 社会福祉総務費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  地域医療介護総合確保基金を活用し、介護従事者の確                            1 介護人材確保・職場定着支援事業                                  
 保及び資質の向上を図る。                                         【事業内容】                                             
  団塊の世代がすべて75歳以上の後期高齢者となる2025                         ○介護人材の確保及び育成                                       
 年度の需給推計値((需要推計208,042人、供給                            (1)介護イメージアップ戦略事業                                   
 推計173,547人(需給ギャップ(需要―供給)3                            (2)参入促進・魅力発信事業                                     
 4,495人)(第7期介護保険事業計画策定時に国か                              ・インターンシップ・職場体験                                   
 ら示された介護人材需給推計ツールにより算出した需要                              ・教育機関との連携                                        
 を充たす人員))の介護人材を確保する。                                    ・介護の日における魅力発信                                    
開始終了年度                                                (3)マッチング力の向上事業                                     
 平成27年度〜                                                ・地域関係機関との連携                                      
根拠法令                                                    ・一般学生へのアプローチ強化                                   
 地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関す                              ・資格取得者などへの働きかけ                                   
 る法律地域における医療及び介護の総合的に確保するた                              ・キャリア支援専門員の活動 等                                  
 めの基本的な方針(厚生省告示354号)                                  (4)介護に関する入門的研修事業                                   
 地域医療介護総合確保基金                                         (5)初任者・実務者研修受講支援事業                                 
 (6)介護人材の資質向上・定着支援事業                                
                                                    
 2 介護情報・研修センター事業                                    
 【事業内容】                                             
  ・介護・福祉等の専門委員や市町村職員を対象に良質                          
  な介護サービスを提供することができる質の高い人材                          
  を安定的に確保・育成                                        
                                                    
 3 外国人介護人材適正受入推進事業                                  
 【事業内容】                                             
  ・連絡会議の開催                                          
  ・研修の実施                                            
                                                    
 【部長後調整要求理由】                                        
  非常勤嘱託員の報酬、期末勤勉手当及び共済費所要額                          
 を調整要求                                              

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 184,238 0 0 184,238 0
要求額 174,868 0 0 174,868 0
内示額 156,143 0 0 156,143 0
調整要求額(部長後) 112 0 0 112 0
査定額 112 0 0 112 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

地域医療介護総合確保基金繰入金 地域医療介護総合確保基金繰入金 地域福祉事業基金繰入金 112 112

要求額の内訳

査定額の内訳

1 介護人材確保・職場定着支援事業             112千円 要求どおり                         112千円
 (1) 初任者・実務者研修受講支援事業          56千円                               56千円
 (2) 介護人材の資質向上・定着促進等地        
    域支援事業        
56千円                              
                             
56千円

明細 介護人材確保・職場定着支援事業 介護人材の資質向上・定着促進等地域支援事業(20120650-00010003)

明細 介護人材確保・職場定着支援事業 初任者・実務者研修受講支援事業(20120650-00010340)



ここまで本文です。