令和2年度当初予算(課長後調整要求) 次世代がん治療法BNCT推進事業費

管理事業名 :企画調整事業 予算要求課 戦略事業室
事業名 :次世代がん治療法BNCT推進事業費(20180736) 予算計上課 戦略事業室
款名・項名・目名 :総務費 政策企画費 計画調査費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  次世代のがん治療法であるホウ素中性子捕捉療法(B                             研究拠点(京都大学複合原子力科学研究所)と医療拠                          
 NCT)において、人材の育成や認知度向上の取組みを                            点(大阪医科大学)が連携して行う、「人材育成・情報                          
 実施し、実用化後のBNCTの定着化を図る。                                発信事業」に対する支援を行う。                                    
開始終了年度                                                〔実施主体〕                                             
 令和 2年度〜令和 3年度                                        ・京都大学複合原子力科学研究所                                    
 〔活動指標〕                                             
 ・BNCT講習会受講者数    30名                                
 ・シンポジウム来場者数  300名                                  
 〔成果指標〕                                             
 ・将来的にBNCTの医療・研究に従事する人材を継続的に                        
 輩出する。                                              
                                                    
 【課長後調整要求理由】                                        
 企業版ふるさと納税の拡充・延長が閣議決定されたこと                          
 を受け調整要求を行う。                                        

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 800 0 0 800 0
要求額 800 0 0 800 0
内示額 0 0 0 0 0
調整要求額(課長後) 800 0 0 800 0
査定額 800 0 0 800 0

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

総務費寄附金 政策企画費寄附金 企画調整事業寄附金 800 800

要求額の内訳

査定額の内訳

1 次世代がん治療法BNCT推進事業費           800千円 要求どおり                         800千円
 (1) BNCT人材育成・情報発信事業          800千円                               800千円

明細 次世代がん治療法BNCT推進事業費 BNCT人材育成・情報発信事業(20180736-00010001)



ここまで本文です。