平成31年度当初予算(政策的経費) 国際人材事業費

管理事業名 :国際交流推進事業 予算要求課 国際課
事業名 :国際人材事業費(20140402) 予算計上課 都市魅力創造局
款名・項名・目名 :総務費 府民文化費 国際交流費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 国際業務担当(予定)職員の外国語による折衝・交渉力                            国際業務担当(予定)職員を日本貿易振興機構(JET                          
 、世界的価値観に対する理解力の向上を図り、専門性に                            RO)等に派遣し、国内及び海外の業務ノウハウを実地                          
 加えて幅広い視野、多様なスキル及び国際感覚を涵養す                            で経験させるほか、大阪府業務にも従事する。原則とし                          
 ることで、大阪府国際関連業務の効率的な運営を図る。                            て、研修期間は2年とし、1年目は国内研修、2年目は海                         
開始終了年度                                                外研修とする。                                            
 平成26年度〜                                                                                                 
 <研修内容>                                             
 ア ジェトロ海外事務所の海外支援事業実務研修                             
  ・ブリーフィング及び海外投資アドバイス                               
  ・調査事業                                             
  ・ビジネスアポイントメント                                     
  ・現地法人等設立手続きサポート                                   
  ・見本市・展示会出展支援                                      
 イ 大阪府業務に従事                                         
 ウ 専門英語研修                                           
                                                    
 <活動指標>                                             
 H31見込:研修派遣者1名                                      
 H30実績:研修派遣者1名                                      
 H29実績:研修派遣者1名                                      
 H28実績:研修派遣者1名                                      
 H27実績:研修派遣者2名                                      
 H26実績:研修派遣者1名                                      
                                                    
 <成果指標>                                             
 研修生の業務処理能力・語学能力の向上及び研修終了後                          
 の国際関連所属での活用                                        
                                                    
 <成果指標に対する自己評価>                                     
 H26,H28派遣の研修生は、ともに確かな英語力を身に付                       
 け、現職場において、海外出張の調整や現地での交渉等                          
 を実施しており、成果指標に定める能力の向上および所                          
 属での活用が実現できている。                                     

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 9,801 0 0 0 9,801
要求額 972 0 0 0 972
査定額 972 0 0 0 972

要求額の内訳

査定額の内訳

1 国際人材事業                     
。。
972千円                              
〇要求どおり ※ただし、H32年度当初予算編成にお    
972千円
  いて部局財源を捻出できなかった場合は、海外派遣研修    
  は見送るものとする。                   
 (1) 国際業務担当職員育成研修             972千円                               972千円
 (2) JETRO等負担金                0千円                               0千円

明細 国際人材事業 国際業務担当職員育成研修(20140402-00010001)

明細 国際人材事業 JETRO等負担金(20140402-00010002)



ここまで本文です。