平成31年度当初予算(政策的経費) 海外トッププロモーション事業費

管理事業名 :国際ビジネス交流事業 予算要求課 国際ビジネス・企業誘致課
事業名 :海外トッププロモーション事業費(20083280) 予算計上課 成長産業振興室
款名・項名・目名 :商工労働費 商工業費 商工業振興費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
  海外ニーズと府の施策との連動を図りながら知事等に                            ○海外トッププロモーション事業                                    
 よる海外現地政府トップ等へのプロモーションを実施す                            【事業内容】                                             
 るとともに、企業ミッション団の派遣による現地企業等                              知事の大阪プロモーション                                     
 との商談機会を提供し、府内中小企業と現地企業とのビ                              <プロモーションの主な内容>                                   
 ジネス交流機会の創出・拡大に向けた環境づくりを行う                             ・知事によるトップセールス                                     
 。                                                      大阪産業の魅力、インフラ技術等の紹介                               
開始終了年度                                                 ・大阪企業ミッション団と現地企業との商談会                            
 平成21年度〜                                               <ターゲット地域>                                       
   ベトナム等のアジア有望国                                     
   (ものづくり分野等)                                       
                                                    
 【活動指標】                                             
  商談機会提供数                                           
  (H25実績) インドネシア180件                                
  (H26実績)トルコ28件                                     
  (H27実績)フィリピン103件                                  
  (H28実績)北米104件                                     
  (H29実績)ドイツ91件                                     
  (H30見込)シンガポール、タイ                                  
      府代表団(H30.12)、経済団(H31.2)派遣予定                   
                                                    
 【成果指標】                                             
  ・現地政府や大手企業等とのビジネス機会創出のため                          
   の関係構築                                            
  ・現地政府等へのビジネス環境整備のための直接要望                          
 【事業の自己評価】                                          
  知事のトップセールスによる現地政府等とのビジネス                          
  機会創出・関係構築を成果指標とし、商談機会提供数                          
  等を活動指標に定め、大阪企業の自社技術を現地企業                          
  へ提案する機会等の創出に寄与している。                               

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 5,533 0 0 0 5,533
要求額 7,079 0 0 0 7,079
査定額 7,079 0 0 0 7,079

要求額の内訳

査定額の内訳

1 トッププロモーション事業                7,079千円 要求どおり                         7,079千円
 (1) トッププロモーション事業             7,079千円                               7,079千円

明細 トッププロモーション事業 トッププロモーション事業(20083280-00010001)



ここまで本文です。