平成31年度当初予算(経常的経費) 財政事務費

管理事業名 :一般管理事業 予算要求課 財政課
事業名 :財政事務費(19961576) 予算計上課 財政課
款名・項名・目名 :総務費 財務管理費 一般管理費
(単位 千円)

事業概要                                                

目的                                                   内容                                                  
 1.課の運営に要する経費                                       
 2.職員の旅費に関する条例に基づく赴任旅費                              
 3.予算編成支援システム等運営費                                   
   予算編成支援システム等・決算統計システムの運営                          
  等に係る委託経費                                          
   予算編成支援システム等・決算統計システムの運営                          
  等に係る共通プラットフォーム賃借経費                                
 4.一般管理事務費                                          
   財務部の所管に属する事務事業の適正かつ効果的な                          
  執行を図るための事務費                                       
根拠法令                                                
 職員の旅費に関する条例第三条                                     

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初 136,760 363 0 1,200 135,197
要求額 130,943 363 0 1,200 129,380
査定額 130,943 363 0 1,200 129,380

特定財源の積算根拠

項目

当初要求

査定額

雑入 総務費雑入 一般管理事業雑入 1,200 1,200
総務費国庫委託金 財務管理費委託金 一般管理事業委託金 363 363

要求額の内訳

査定額の内訳

1 財政事務費                       66,918千円 要求どおり                         66,918千円
 (1) 財政事務費                    66,555千円                               66,555千円
 (2) 財政事務費(公共)                363千円                               363千円
2 赴任旅費経費                      9,500千円 要求どおり                         9,500千円
 (1) 赴任旅費経費                   9,500千円                               9,500千円
3 予算編成支援システム等運営費              10,145千円 要求どおり                         10,145千円
 (1) 運用サポート等委託                10,145千円                               10,145千円
4 一般管理事務費                     44,380千円 要求どおり                         44,380千円
 (1) 一般管理事務費                  44,380千円                               44,380千円

明細 財政事務費 財政事務費(19961576-00010001)

明細 財政事務費 財政事務費(公共)(19961576-00010015)

明細 赴任旅費経費 赴任旅費経費(19961576-00040007)

明細 予算編成支援システム等運営費 運用サポート等委託(19961576-00060009)

明細 一般管理事務費 一般管理事務費(19961576-00070010)



ここまで本文です。