ホーム > 予算編成過程公表トップ > 平成30年度当初予算通常 > 一般会計  > 帰国・渡日児童生徒学校生活サポート推進事業費

平成30年度当初予算(経常的経費) 帰国・渡日児童生徒学校生活サポート推進事業費

管理事業名 :市町村教育振興事業 予算要求課 小中学校課
事業名 :帰国・渡日児童生徒学校生活サポート推進事業費(20060347) 予算計上課 市町村教育室
款名・項名・目名 :教育費 教育総務費 教育振興費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  現在、府内公立学校には多くの帰国・渡日の児童生徒  【事業内容】
 が在籍しており、言葉の壁、生活習慣や文化の違いなど   大阪府、市町村、国際交流協会等との広域連携ネット
 から、就学や進路選択等において支障が生じている。  ワークを保持しながら、日本語指導を必要とする児童生
  帰国・渡日の児童生徒や保護者が就学や進路選択等に  徒とその保護者及び関係学校を対象に多言語進路ガイダ
 必要な情報を提供する。  ンス等を行なう。
  またホームページで提供する10言語に翻訳された就
 学・進路に関する情報や学校から家庭への連絡文書など
 を更新する。
 【活動指標】
 ・多言語進路ガイダンス12回開催
 ・多言語による就学・進路情報の提供
 【成果指標】
 ・少数点在の児童生徒、保護者への直接支援
 ・市町村を超えた協力による進路情報の充実
 【開始年度】
  平成14年度〜

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

前年度当初予算額 1,503 0 0 0 1,503
要求額 1,503 0 0 0 1,503
査定額 1,503 0 0 0 1,503

要求額の内訳

査定額の内訳

1 帰国・渡日児童生徒学校生活サポート事
  業
1,503千円 要求どおり
。。
1,503千円
  (1) 帰国・渡日児童生徒学校生活サポート
    事業
1,503千円  
 
1,503千円

明細 帰国・渡日児童生徒学校生活サポート事業 帰国・渡日児童生徒学校生活サポート事業(20060347-00010001)



ここまで本文です。