平成29年度補正(第6号) 重度障がい者在宅生活応援制度事業費

管理事業名 :児童福祉事業 予算要求課 地域生活支援課
事業名 :重度障がい者在宅生活応援制度事業費(20160572) 予算計上課 障がい福祉室
款名・項名・目名 :福祉費 児童福祉費 児童福祉推進費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  障がい者の自立と社会参加に向け、重度障がい者と介  【事業概要】重度の知的障がい(療育手帳A判定)と重
 護する方々への在宅生活の推進とさらなる応援を目的と  度の身体障害(身体障がい者手帳1級又は2級)の重複
 して、重度障がい者と同居している介護者へ給付金を支  障がい者で、特別障がい者手当非該当である者と同居し
 給する。  ている介護者に給付金を支給する。
開始終了年度  【手当額】重度障がい者1人につき、月額1万円
 平成28年度〜  【活動指標】支給対象者
根拠法令  平成29年度 3,356人
 大阪府重度障がい者在宅生活応援制度に関する規則  【支給月】7月、10月、1月、4月にそれぞれ前月ま
 での手当を支給。
 【受給資格の喪失】
 ○受給者又は重度障がい者が死亡したとき
 ○受給者が介護者でなくなったとき
 ○受給者が府の区域に居住しなくなったとき
 ○重度障がい者が施設に入所等をしたとき
 ○重度障がい者が病院に3か月を超えて入院したとき
 ○重度障がい者が特別障がい者手当を受給したとき
 【補正理由】
 支給対象者が当初見込みを上回ったため

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 395,216 0 0 0 395,216
補正額 23,340 0 0 0 23,340
査定額 22,450 0 0 0 22,450

要求額の内訳

査定額の内訳

1 重度障がい者在宅生活応援制度 23,340千円   22,450千円
   ○所要額を精査
  (1) 給付金等 23,340千円   22,450千円

明細 重度障がい者在宅生活応援制度 給付金等(20160572-00010001)



ここまで本文です。