平成29年度補正(第6号) 指導監査事業費

管理事業名 :指導監査事業 予算要求課 指導監査課
事業名 :指導監査事業費(19960776) 予算計上課 地域福祉推進室
款名・項名・目名 :福祉費 社会福祉費 社会福祉総務費
(単位 千円)

事業概要

目的 内容
  社会福祉法人等の設立認可等審査事務、適正な運営の  1.社会福祉法運営費
 ための指導監督業務及びそのための人的体制整備、社会  【事業内容】社会福祉法人等の設立認可審査、社会福祉
 福祉施設職員対象の福利厚生事業に対する補助等を行う        法人及び施設への指導監督や、担当職員の
 ことにより、本府業務の効率化・省力化及び法人業務・        資質向上のための研修及び法人の適正な会
 職場環境の改善等を図り、もって府民福祉の向上に資す        計運営を確保するため公認会計士を配置、
 る。        また法人増等に対する人的整備を実施
根拠法令  【開始年度】昭和38年度
 社会福祉法   (活動指標)社会福祉法人・施設の指導監査件数
 生活困窮者就労準備支援事業費等補助金交付要綱        平成27年度 196件
 大阪府公益法人の監督に関する規則        平成28年度 132日
 大阪府基金条例        平成29年度  79日(見込)
  (活動指標)公認会計士による指導監査実施件数
       平成27年度 120日
       平成28年度 172日
       平成29年度 110日(見込)
        ※ただし、平成29年度は10月から指導
         監査を実施(例年は7月より実施)
 【補正理由】必要額を精査の上、補正を行う。
 2.社会福祉施設経営指導事業費補助金
 【事業内容】社会福祉施設の安定的経営、入所者処遇の
       向上等への指導・援助事業に対する補助
 【運営主体】大阪府社会福祉協議会
 【開始年度】平成17年度
  (活動指標)経営相談件数(個別相談)
       平成27年度 132件
       平成28年度 125件
       平成29年度 140件(見込)
  (活動指標)集団指導参加人数
       平成27年度 1,301人
       平成28年度 1,165人
       平成29年度 1,200人(見込)
 3.社会事業指導費
 【事業内容】その他の社会事業に対する援助等事務
 【開始年度】昭和38年度
 4.社会福祉施設職員福利厚生基金事業
 【事業内容】社会福祉施設職員福利厚生基金(1億3700
       万円)の運用果実を補助
 【補助対象】大阪府民間社会福祉事業従事者共済会
 【補正根拠】平成30年度当初予算要求における基金の
       利用率(0.03%⇒0.05%)に変更し基金
       額に乗算した差額の補正を行う。
 【開始年度】昭和49年度
 5.大阪版地方分権推進制度事務移譲交付金
 【事業内容】権限移譲により発生する事務の執行経費を
       交付するもの
 【補助対象】権限移譲する8町1村
 【開始年度】平成22年度
 【補正理由】各町村から対象事務処理件数(見込)を
       聴取。必要額を精査の上、補正を行う。

予算額

財源内訳

国庫支出金

地方債

その他

一般財源

現計予算額 44,429 15,400 0 42 28,987
補正額 ▲14,173 ▲15,150 0 27 950
査定額 ▲14,755 ▲15,150 0 27 368

特定財源の積算根拠

項目

現計予算額

補正要求

査定額

福祉費国庫補助金 社会福祉費補助金 指導監査事業補助金 15,400 ▲15,150 ▲15,150
利子及び配当金 利子及び配当金 指導監査事業利子 42 27 27

要求額の内訳

査定額の内訳

1 社会福祉法運営費 ▲15,300千円 要求どおり ▲15,300千円
  (1) 社会福祉法運営費 ▲15,300千円   ▲15,300千円
2 社会福祉施設職員福利厚生基金事業 27千円 要求どおり 27千円
  (1) 社会福祉施設職員福利厚生基金事業費
    補助金
27千円  
 
27千円
3 大阪版地方分権推進制度事務移譲交付金
。。
1,100千円 。。
 ○所要額を精査。
518千円
  (1) 事務移譲交付金 1,100千円   518千円

明細 社会福祉法運営費 社会福祉法運営費(19960776-00010001)

明細 社会福祉施設職員福利厚生基金事業 社会福祉施設職員福利厚生基金事業費補助金(19960776-00050008)

明細 大阪版地方分権推進制度事務移譲交付金 事務移譲交付金(19960776-00060009)



ここまで本文です。